【羞恥】全裸でプールの授業を受けさせられてアナルまで見られました…(体験談)

※この体験談は約 3 分で読めます。

私は、地方の県立高校(女子校です)に通っていましたが、そのときの話しです。

夏なので体育で水泳をやったときのことですが、私は泳ぎも苦手で見学してぼーっとしてる方が好きなので、生理を理由にしてさぼることにしました。

ところが、体育の先生は、よくチェックしてるんですよね。

生理の時期が違うことに気づき、それでつっこまれたので返答にとまどっていたらばれちゃったんです。

当然のように、先生は

「さぼらず泳ぎなさい!」

と言いました。

ちなみに先生は35才ぐらいの女性です。

まさかばれるとは思っていなかったので、私は水着を持ってきていませんでした。

そのことを言うと、先生はさすがに女子校の女性教師だけあって、なんと、

「じゃあ、罰として裸で泳ぎなさい。さぼるとどうなるかの見せしめにもなるからちょうどいい。泳がなければ単位やらないから、高校留年だよ」

と言いました。

いくら女子校といっても、思春期の年ごろに自分の裸をクラスメイトにさらすのは、拷問のようなものです。

特に私は、比較的やせてるわりに胸が異常に大きく、しかも、胸の色の付いてる部分(乳輪のことです)の面積がやたら大きいわりに乳首がうんと小さくて、品がなくって、すごく情けないのです。

こんな胸をクラスメイトに見られたら、きっとひどいことを言われるだろうし、もう恥ずかしくていられません。

体育で使うプールは、高校にはなかったので、近くの市営の体育センターのプールをいつも利用していました。

もちろん、体育の授業として使うときは、貸し切り状態になり、私たち以外にはプールサイドには誰もいなくなりますが、私たちだけではコースが余るので、近くでプールのない高校(男子校)の生徒が、おなじ時間に一緒に使うこともあります。

「留年」という言葉で脅かされては逆らうわけにもいかず、仕方なくみんなと一緒にその市営プールに行き、更衣室で、みんなと一緒に制服を脱ぎ、ブラとショーツを残して様子をうかがいました。

でもみんなが着替え終わりプールサイドに集まり、私だけ更衣室で下着だけの格好でいると、プールサイドから

「全員あつまった?舛田(私のことです)がいないじゃない!舛田、はやく来なさい!」

と怒鳴るのです。

仕方なく、ブラとショーツを外し、全裸になった情けない自分の裸を見て悲しくなりましたが、しかたなく、胸を片手で隠し、もう一方の手で前を隠してプールサイドへ行きました。

クラスメイトからどよめきがあがり、聞こえてくる話し声は

「やだー、くみったら裸で恥ずかしくないのかしら。私だったらぜったいいや」とか、

「くみの胸大きー。」とか

「やだー、おしり丸出しじゃん。」とか、

「あれで泳いだら全部丸見えじゃん」

とか、一つ一つが私を辱めるものでした。

先生は、

「生理だなんて言ってさぼろうとするとこうなるからね。みんなも良く覚えておきなさいよ。じゃあ、ついでだから、ラジオ体操を前にでてやってもらおうか」

と言いました。

泳ぐ前には、いつも準備体操としてラジオ体操をやりますが、必ず一人前にでて音頭をとります。

なんとそれを、全裸の私にやらせようというのです。

今はかろうじて胸と前を隠してるけど、前に出てラジオ体操やったら、クラスメイトの前で私の情けない乳輪と薄いヘアのあそこが丸見えになってしまうじゃないですか。

そんな・・・。

しかもヘアが薄いので、体操で足を左右に開いたときには、中の方まで見えちゃう・・・それから、お尻の肛門の色や形まで・・・

でも断る訳にはいきません。
留年がかかっいるのです。

仕方なく胸と前を隠したままでみんなの前に行こうとしたそのとき、な、なんと、その日は、男子校の生徒と一緒にプールを使う日だったのです。

男子高の生徒がプールサイドに入って来ました。

続きを読む(【羞恥】全裸でプールの授業を受けさせられてアナルまで見られました…(体験談))
↑↑↑↑↑↑
※クリック後、”同じタイトル” のリンクをクリックすれば
続きをお読みいただけます。

コメント

  1. 1. 名無しさん  

    流石に留年は最低やな、親に話したら速攻で学校に攻めに行くよ?その先生が担任じゃないんなら更衣室にずっと隠れてればいいそれか外に逃げるかですね(もちろん服を着て)

コメントを書く