【売春】母校の文化祭に招待客として参加→とんでもないサービスができていた・・・

閲覧数: 1,737 views

※この体験談は約 2 分で読めます。

【売春】母校の文化祭に招待客として参加→とんでもないサービスができていた・・・

2年前の9月初旬、5年前に卒業した高校から「学校へ寄付をした方を文化祭に招待します」という内容の招待状が郵送されてきた。

身に覚えがない俺は親に「高校から招待状が来た」と言うと母親が「M(俺)の名前で寄付をした」と言い、ちょうど文化祭のある日は仕事が休みだったので俺は高校の文化祭へ行くことにした。

俺が卒業した高校の文化祭は9月の第3土曜日と日曜日の2日間あり、1日目は学校関係者(PTAなど)と招待者だけが出入りできて2日目は一般公開となっていた。

高校の正門から構内へ入って受付へ行って招待状を受付へいる生徒へ見せると「こちらにどうぞ」と正門から一番近い会議室へ連れて行かれ、会議室に入ると数人の招待者がいて生徒と話をしていた。

少しすると俺のところにも生徒が来て
「今日は来ていただきありがとうございます。本日は生徒がガイド役になって文化祭の出し物やイベントの説明をしたりします」
と言い、俺が
「俺はここの卒業生だが在学中はこのようなことはしなかった」
と言うと生徒は
「2年前からやり始めた新しいサービスです。この写真の中からガイド役の生徒を選んでください」と言ってアルバムを渡してくれた。

俺は写真の中から2年生の「ほしのあき」に似たSという女子生徒を選び、少しするとSが会議室に来てお互いに自己紹介をして校内を一緒に歩くことになり、俺はSに「いつまで一緒にいれるの?」と聞くとSは「Mさんが学校を出るまでです」と答えた。

俺は校内のことは大まかに分かっているので出し物やイベントの紹介は簡単に済まして体育館で吹奏楽の演奏を聴いたりしてからグランドで生徒が運営している店を見に行ったりした。(Sとはずっと一緒にいて話をしながら歩いた)

一通り見終るとSが
「Mさん、これからは有料ですが特別なサービスがあります。こちらにどうぞ」
と普段はあまり使われていない教室へ連れて行かれた。

教室へ入って俺が「有料の特別なサービスってなに?」と聞くとSは
「料金はサービスの内容で変わりますが学校へ寄付をしてくれた方に在校生が格安でHなサービスをします。時間は3時間でサービスと料金は『手コキ&フェラ』が1,000円、『本番(SEX)』は3,000円です。サービス中は私の身体を自由に触っていいです」
と説明し、「制服は脱ぐの?」と聞くと「希望であれば脱ぎます」と答え、俺は3,000円をSへ渡して本番のサービスを受けることにして、最初のうちは教室に置いてある椅子に座って俺はSの太ももや胸を触ったりしてSは俺のズボンの上から股間周辺などを触ったりし始めた。

続きを読む(【売春】母校の文化祭に招待客として参加→とんでもないサービスができていた・・・)
↑↑↑↑↑↑
※クリック後、”同じタイトル” のリンクをクリックすれば続きをお読みいただけます。

コメントを書く