【驚愕】温泉の男湯に小6の娘が父親と一緒に入ってきた結果・・・

わし、23歳。
去年、台風接近で本当は彼女と一緒に車で1時間くらいの温泉旅館に行く予定だったのに、遠距離の彼女と一緒に行くことが出来なくなった。

温泉旅館にキャンセルの電話をいれようとおもったが、当日キャンセルもお金取られるし、大学の連れ(男)とご飯楽しむということで、まぁ僕のおごりで行くことになった。

温泉旅館は全部で4家族の予約だったらしいが、キャンセルで俺ら男2人と、1家族(お父さん、娘←後に小6とわかる、弟←小2か3くらい)のみ。

お風呂はご飯の前と 後に 2回どうぞ という計らいで、わしらはまずはご飯前にひとっ風呂
その家族たちは夕飯ぎりぎりに到着したのでご飯の後のみ。

ご飯は割と大きめなお部屋で、四グループが一緒にご飯を取るスタイル。
その時に、その家族
「お母さんに料理と一緒に写真移してラインで送って~」と娘。
「お母さん風邪引かなきゃ一緒にこれたのに~」と父。

どうやら母親は風邪でこられないらしい。
方言のイントネーションから少し離れた地域から来ているみたいだ。
わしらみたいな、近所からきているわけではないみたい。

「中学で部活入ったら、来年はゆっくり旅行とかできないぞ」と父。
ここでこの子が小6だとわかる!

顔は、大橋のぞみを少し劣化した感じ。でも割と可愛い!

ご飯を食べた後は、2回目の温泉へ。

男湯と女湯入れ替えますとのことでさっき女湯だったところが男湯に。
連れは、もうお風呂いらないとのことで、僕だけ風呂へ!

そこでなんと・・・さっきの少女がパンツ脱いでワレメ(毛少しはえてる)を見せて、上のシャツを脱いでるところ。
少女と目が合い、「えっ」って感じ、お互いに。

「他の人も一緒なのー?」と娘。
「男湯だから、みんな一緒だよ」と父。

わざわざ男湯女湯別れているのにお父さんはわざわざ男湯に娘を連れて入って来た!

続きを読む(【驚愕】温泉の男湯に小6の娘が父親と一緒に入ってきた結果・・・)
↑↑↑↑↑↑
※クリック後、”同じタイトル” のリンクをクリックすれば続きをお読みいただけます。

コメントを書く