【最悪】キチな兄に彼女を寝取られて人生変わった・・・・・・・・・・

【体験談】過保護すぎる兄の暴挙・・・

キチな兄に彼女を寝取られた

オレには兄がいる。

兄は昔からすごく過保護で、何かにつけて、弟のオレの世話を見たがる。

あるとき、オレに初めて彼女ができた。同じ大学の3年生で、しかも就職を希望しているジャンルも一緒だったことから意気投合した。

地味なオレと違って、ボブヘアーのかわいい、ゆるふわ系の女子。いつもピンクや淡い色を基調にしたワンピースとか、女の子らしい服装でいるし、けっこうかわいい方だから、男子にもそこそこ人気があった。

で、そのゆる子の方から告白されて付き合うことになり、実はオレがゆる子にとっての初彼ということも判明。ますます大好きになって、大切にしなきゃいけないって思った。

それで、家族に紹介したい! って思ったんだけど、さすがに付き合いだしてすぐに両親に紹介は、ゆる子も嫌だろう…って思って、兄に紹介したんだよ。
そしたら兄はすごく喜んでくれて、映画や遊園地のチケットをくれたり、おすすめの店を教えてくれたりして、デートのお膳立てもしてくれた。

けどある日、兄から電話がかかってきて。
「お前、スカイプってやってる? やってたらID教えてよ」
っていうんだ。

スカイプしながらオンラインゲームとかもするから、IDを教えたら、すぐに通話がかかってきて。しかも、向こうは映像も配信してきてて。
なんなんだろう? って思ってみてみたら、どこかの部屋のベッドの上で、ゆる子が裸で寝転んでいるんだ。

「何してるんだよ?!」
「ゆる子ちゃんがお前にふさわしい子か、調べておこうと思ってな」
にっこり笑う兄が理解できなくて黙っていたら、映像はそのままに、ベッドで眠るゆる子に近づいて。

スカートはそのままに、下着を降ろして、ブラウスの前のボタンも外してブラを押し上げて……初めて見るゆる子の胸は、少し小ぶりだったけど、寝転んだらぜんぶ横に流れてしまうところから、すごい柔らかいんだろうなって感じだった。

それでいきなり、ゆる子の膝を持って脚を開かせたと思ったら、兄がペニスを挿入した。
ゆる子は薬で眠らされているのか、まったく声をあげることもない。

「ふぅ……よし、ゆる子ちゃんは処女だったみたいだな。処女なら性病とかないだろうし、俺も病気とかはないから、これでお前も病気になる心配はないな」
って言って、ゆる子の股をティッシュで拭って、そのティッシュを持ってカメラに向かって歩いてきた。ティッシュがアップになる。少し血がついていた。

「そこ、どこなんだよ。こんなことして…いくら兄でも許さないからな」
「まぁ、そう急ぐなって。お前も童貞だろ? いい感じの体にきちんと仕上げておくから。迎えにくるのはそれからでも遅くないだろ」
またゆる子の元に戻って、挿入。

そのまま胸を揉みしだいたりしながら何度も何度も腰を打ち付けて、兄が射精したようだった。
「ここは○○ホテルの○○○号室だよ。お前の家からも近いだろ? 待ってるから」
って、こっち見て笑って言うんだよ。

頭おかしい! って思ったけど、今はゆる子を助けることが一番大事だ。

急いで自転車に乗ってホテルへ向かい、部屋のドアを開けると、ゆる子が兄の背中にしっかりと腕を回して、抱きついていた。

「ゆ、ゆる子…何して……」
「遅かったじゃないか。もう、お前が気持ちよくセックスできるような体になってると思うぞ」
兄が体を離したら、
「やぁっ! お兄さん、離れちゃだめぇ! もっと、それギュウ~って押し付けてぇ……っ」
って、腰をがくがく揺らしながら、電マにクリトリスを自分から押し付けようとしているゆる子。

絶句して、
「ゆる子……お前、兄に犯されたんだよ! わかってるのか?」
って、ゆる子の肩揺さぶったんだ。そしたら、
「あれ、オレくぅん……私、お兄さんに初めてあげちゃった。すっごく気持ちよくしてくれるんだよ、お兄さん。オレくんとも、たまにはセックスしてあげるね」
って。

もう、なんていうか力抜けてさ。床にへたり込んだオレを見て、困ったように、
「おいおい、お前のためにゆる子ちゃんを仕上げたのに…ゆる子ちゃん、俺もたまには遊んであげるから、これからも弟と仲良くしてやってくれよ?」
「え~…お兄さんが彼氏になってくれるんじゃないんですかぁ?」
「君は弟の彼女だろ? 困った子は、早くイッてしまえばいいよ」
って電マを強く押しあてて、腰を激しく前後して。ゆる子が、
「あっあっあっ! なんか、なんか変っ、なんか出ちゃうぅぅ!!!」
って、イキながら大量に潮吹き。

初めてなのに潮吹きなんて覚えたら、もうふつうのセックスなんてできるわけがない。
「じゃあ俺は帰るから」
って、さっさと服を着て兄は帰ってしまった。

ぐったりと気絶するみたいに眠ってしまったゆる子が目を覚ますのを待って、起きてから、きっぱりと別れようって言ったんだ。
そしたら、
「わかった。じゃあ私、お兄さんの彼女になるから」
って、にっこりされちゃったよ……。
最初からオレのことなんて好きじゃなかったのか、それとも女って、気持ちよくしてくれる人の方に簡単になびいちゃうものなのか。

あれからは、兄から連絡があっても無視しているし、家族で集まる日にも帰らないようにしている。
両親からは何かあったのかと心配されるけど、就活がやばいとだけ言ってある。事実、あれから就活のやる気なんてなくなったし、論文もそのまま放置しているから……そのうち大学もやめて、バイトでも探すしかないかな。

コメントを書く