【悲惨】盗撮にハマってしまったワイの末路・・・・・・・・・・・

【体験談】盗撮は病気です・・・

tousatu

ここではっきり言っておくと、痴漢とか盗撮癖っていうのは、一度やってハマったらやめられない、パチンコとか以上に厄介な代物だ。

性癖がヤバくて抑えられない俺みたいな人間は、一度ぶっ壊れたらもう止められない、一回目は問題なく盗撮できても、二回目、三回目、回数を重ねる毎に見つかるリスクとか警察沙汰になるリスクは高まっていく。

たとえば見つかる確率が10%でも、十回やりゃあ見つかる確率が高いし、運が悪い奴なら2~3回で警察沙汰になる場合も少なくない。

ただ、それでもやるのは「この女を盗撮出来たら死んでもいい」「この女を盗撮できなかったら一生後悔する」みたいな感情があるからだ。

俺はある、それで衝動を抑えられずに回数重ねたら、あっさり警察沙汰で職場からはなんとか厳重注意で済んだものの、「あいつ盗撮で捕まったんだぜ~」みたいに陰口たたかれることは日常茶飯事。

なのでやめておくことをおすすめする、一回やってハマったり興奮したら抑えられない。

 

そう理解しつつも盗撮をやめられない俺が盗撮にハマったのは、一回目の盗撮が最高だったからだと思う。

初めての盗撮、しかもアングルも、相手も最高レベルで、その映像見ただけで射精できるほど最高の経験だったため、ハマってしまった。

全部で50以上、百以下の盗撮回数を重ねても、最初の盗撮以上に興奮する経験はなかったし、今後盗撮を続けてもないと思う。

 

相手は同じ職場の園子ちゃんって子。

隣の部署の子で、大学卒業してすぐにうちの会社に入ってきて二年目、まだ初々しい23歳の女の子だった。

黒髪で清楚な雰囲気、偏差値も高い国立大出身で、話してても「頭いいんだろうな」ってことを感じさせる子。

飲み会とかでも気が利いてて、いろいろ周囲に気配りできて、しかももちろん仕事も出来る。

芸能人で言うと、外見は松岡茉優に似てるかな、雰囲気は。顔はそれ以上にかわいい。

清楚で人当たりよくて可愛くて、しかも隣の部署で接点が少なくすれ違うくらいしか機会がないから、余計に欲しくなった。

が、会社で狙ってる奴も少なくないし、SNSで検索したら、しっかりFacebookに「○○園子さんは×× ▲▲さんとお付き合いしています」って書かれてた。

大学の同級生と付き合ってるらしい。

彼氏がいるんなら、イケメンでもない接点が少ない俺がどう頑張ってもゲットできそうにない。

そこで悔しくなって、せめて盗撮してやろうって思ったのがはじまり。

 

盗撮とかキーワード入れて検索したら、簡単に今は盗撮アイテムが手に入る。

靴に小型カメラ仕込んであるものから、消しゴムとかペンとか時計とかがカメラになってるもの。

あとはもちろんスマホでも消音アプリも山ほどある。

最初は靴に小型カメラ仕掛けるところから始めた。

園子ちゃんの通勤電車をしっかりチェックして、時間帯も合わせて。

 

「あれ? おはようございます」

人当たりがよく、社会人としてまともな園子ちゃんは、同じホームで待ってる俺を見かけると、笑顔で挨拶しに来てくれた。

テニスやってて上下関係もしっかりしてる子というのがいい方向に向かう。

「○○さんもこの電車なんですね?」

「今日はたまたま、知り合いの家がここの近くでね」

「もしかして彼女さんですか?」

「まー、そんなとこ」

この辺りに踏み込むところ、まだ若いなと思いつつもどうやら彼女がいるってことで警戒のレベルを下げて、俺と会話しながら電車に乗って一緒に会社に行ってくれるらしかった。

計算どおり。

電車の中では俺のつまらない話にも笑顔で相槌打ってくれる。

電車の中は混んでて割りと密着状態。

息遣いまで感じられるくらいの至近距離で会社でも大人気の笑顔を見ながら、靴の隠しカメラじゃしっかりと園子ちゃんのタイトスカートの中を撮影してる。

興奮した。

至近距離で見る園子ちゃんの顔もすげー可愛い。

今、この可愛い子のスカートの中撮影してるんだよなって思ったら、話に集中できなかった。

 

問題なく電車を降りて一緒に会社に。

俺は会社に着いたらロッカーで靴を履き替えて、映像を撮ったmicroSDをしっかりケースに入れて。

始業前から「早く帰りてぇ、帰って盗撮動画見てぇ!」って思ってその日の仕事は集中できるわけがなかった。

 

帰ってから早速園子ちゃんのスカートの中を撮影した動画を見る。

見るまでもwkwkしたし、実際にPCに動画が映ったときは感動モノだった。

で、めちゃくちゃエロかった。

ストッキングは腰まであるものじゃなくて、太もも近くまでで切られてるタイプ。

暑い季節だから、蒸れたり暑さを感じるのを防ぐために、そういうストッキングを着用してるんだろう。

で、さらに興奮したのが、園子ちゃんのパンツから、生理用ナプキンが思い切りはみ出まくってた。

薄っすらと隅っこが血で汚れてるし、経血がパンツを汚してた。

あんなかわいい笑顔で話しておきながら、マンコはケチャマン状態でぐちゃぐちゃなのかよって、今日朝見た園子ちゃんの笑顔を思い出しながら、靴カメラで撮影した園子ちゃんのスカートの中を覗きながらヌきまくった。

すっげー臭そうな生理中の下半身なんて、彼氏にも恐らく見せない光景を俺が今見てる。

しかもこの撮影中、園子ちゃんのすぐ近くで顔をしっかり見ながら話してた。

その最中も園子ちゃんはマンコからだらだら血を流しながらナプキンに卵子を溜めまくってたと思ったら止まらず、その映像だけで五回連続くらいでヌいた。

最後は何も出なくなって、ただチンポが震えるだけになるまでヌいた。

 

それからはまず一緒の電車内で園子ちゃんのスカートの中を撮影することにハマった。

さらに俺をハマらせたのは、園子ちゃんのパンツのバリエーション。

Tバックのときもあったし、カラフルなものもあれば花柄もあった。

子供っぽいキャラクターモノのときもあって、お尻が大きめなのに小さめのパンツを履いてるのか、お尻のところにクマさんが横に伸びてるパンツを見たとき、最高に萌えた。

電車以外でも休憩室で座ってるとき、向かい側に座って机の下でスマホで盗撮したりとか、いろんな方法で園子ちゃんのスカートの中を撮影した。

 

で、盗撮相手は園子ちゃんだけじゃ足りなくなった。

わざと満員電車に乗って、その中で好みの女子校生を見つけてはスカートの中を盗撮したり。

まぁいろいろ、他の体験談を教えたら模倣犯が出てくるからやめておく。

 

バレたのは、たまたま隠しカメラを持ってないときに好みのJDっぽい子がいたので、スカートの中を盗撮したくてスマホを使って盗撮してたとき。

その子はバス停の停留所隣に立ってて、バスの時間見るフリして、その後近くで靴ひもを結ぶフリしてスマホでその子のスカートの中を撮影してるときに他のやつに見つかって、という流れ。

 

普段ならもうちょっとバレない方法で盗撮するが、その時は機材がスマホしかなかった。

普通、他人が盗撮してるのを見てもスルーする奴が多いんだが、残念ながらそいつはいらん正義感を持ち合わせていたらしく、拘束→スマホを確認されて警察沙汰。

盗撮に慣れすぎたのもつかまった原因だと思う。

 

今は盗撮やめてる、しかし好みの女を見かけたら「盗撮してぇ」「バレないようにすりゃ問題ないだろ」という衝動が止まらないから、いずれ我慢できなくなって再開すると思う。

そしてまた捕まるってわけだ。

理性ではわかってても止められない、痴漢も盗撮もビョウキだと思う。

コメントを書く