【フェチ】妹を使ってお嬢様女子校の制服を手に入れてもらおうとした結果・・・・・・・・・・・・

【体験談】10万で手を打ったのに・・・

ojousama

俺は今二十代の某・男です。

俺は昔から制服が好きでした。

中学校の頃、同級生の制服を盗んだことがあります。プールの時間にこっそり・・・。そのときは無事バレずに済みました。

好きな子とか可愛いの子の制服がもちろん理想ですが、正直、制服なら誰のでも興奮できます。あんまりブスとかデブだといやですけど・・・。

 

制服が一番好きなんですが、更に、「カトリックミッション系」のお嬢様学校というのも超絶好きなんです。

校則とか色々厳しそうだし、何より処女が多そうな勝手なイメージです。

白〇合学園ってところがあるんですが、そこの女子高生とかを想像してオナったりしていました。

学校を門の外から覗きに行ったことがあります・・・。

女子高生がいっぱいいて萌えて死にそうでした。

で、俺は白〇合学園という高校の女子の制服が欲しくてしょうがなくなりました。

オークションとかブルセラみたいなので買うのはつまんないんです。

マジで校舎に盗みに入ろうかとかも迷うほどでした。

犯罪を犯してでもあの制服が欲しくなりました。

制服を手に入れて崇拝します。

で、一生それでオナります。

だからどうにか手に入れようと考え、思いついたのが妹を利用することでした。

で、今、高校生の妹のあいじゅに頼んでみることにしました。

あいじゅは白〇合学園じゃないんですが、友達とか知り合いとかいないかなって思って・・・。

 

「あのさー、お前って白〇合学園に友達とかいる?」

と、あいじゅに聞いてみました。

あいじゅは「は?いないし」と言います。

あいじゅはバイトもしてないし、金に困ってるのは知っています。

本人曰く、金がかかる年頃なんだそうです。

話はそれますが、化粧代とか私服、下着とか生理用品、友達と遊びに行く金・・・とかとにかく女子は色々かかるそうです・・・。

俺がたまに小遣いをあげたり、親から貰ったりしてやりくりしています。

多分、月に二、三万くらいかな、と思いますけど。

そんなあいじゅに、

「金欲しくない?」

と聞いてみました。

あいじゅは「欲しいよ」と言います。

「じゃあさ・・・白〇合学園の制服手に入れてよ。そうしたら・・・それを買うから」

と、俺は商談を持ちかけました。

あいじゅは「いくら?」と言いました。

「三万」

「はぁ?やっすぅ~。そんなんんじゃ無理」

あいじゅは生意気な態度で言いました。

「じゃあ・・・五万」

ファーストフードのアルバイトの俺にとっては死に値する額ですが・・・

「五万か。ふ~ん。で、そうやって手に入れればいいの?」

あいじゅは俺の前で足を組みました。

制服姿です。スカート丈が短いのでパンツが見えましたが、いつも「見せパン」って言ってるので今日もそうなんだと思います。で、俺は、

「知り合いつくって売って貰って」

と言いました。

あいじゅは一瞬、考え込んだあと、茶色く染めている髪を指で触りながら、

「じゃあ五万じゃたんないっしょ。だってその子から買い取るわけでしょ?その子に五万とかで売って貰うとしてあたしの取り分は五万で・・・十万はかかるじゃん」

と言いました。

「・・・」

俺の月の給料は十四万なので完全に死亡ですが、十万でOKしました。

 

結局、あいじゅはSNSを使って知り合いを作り、白〇合学園の子と何となく友達になりましたが・・・制服を売って貰おうとしても変態扱いされて失敗に終わったそうです。

(そりゃあそうです・・・お嬢様学校の子ですからねえ・・・)

俺は十万を先払いさせられていましたので、返して貰う気でいたら、あいじゅはその十万から、白〇合学園のコスプレ制服を買って来て、自分で着て俺の前に現れました。

「この格好でお兄ちゃんのしゃぶってあげるから十万返さないでいい?」

と、あいじゅが聞いてきました。

なんちゃっての白〇合学園・・・。布もペラペラだし如何にも偽物で安物・・・。

俺は、つい「・・・・いいよ」と言っていました。

 

結局、白〇合学園の生徒と・・・みたいなプレイで・・・フェラされました。

後から知ったのですが、あいじゅは白〇合学園の制服を服飾系の友人に作って貰い、布代含めて一万以内でやりくりしていたようです。

あいじゅのフェラが九万・・・・・。

後で猛烈に後悔しました。

腹が立ったので、数日に分けて九回抜いて貰いました。

一回一万・・・・・・・。

コメントを書く