【□リ注意】野外でスク水を着替えるJSの衝撃の光景を見てしまった・・・・・・・・・・・・・

【体験談】着替えにモタモタするJSが見せた衝撃の光景・・・

lolicon

更衣室で着替えない女の子も多いですね。
低学年くらいならまだ分かりますが、明らかに高学年もしかすると中学生では?
というような子まで外で着替えてました。

外で着替えというと、どこかの木陰に隠れて・・・という印象があるかもしれませんが、それは昔もしくは空想の話。
女の子達は意外と大胆なのです。

一番多いのは、親達が休憩したり弁当を食べるテントの下です。
当然多くの人達に囲まれているわけですが、そこで彼女達は着替えます。

一番印象に残っている子の着替えを紹介しましょう。

立ち上がって着替え用巻きタオルを身に着けた子を2人発見。
おそらく友達同士。

そばには両方の子の母親2人がおしゃべりという状況でした。
タオルを身に着けてからの発見だったので、スク-ル水着のゼッケンは見逃しましたが完璧に高学年で6年生でしょう。

幸運にも、私達(友達と私)が休憩がてら座っていた場所はどこかの1グル-プを挟んだだけのかなり近い距離でした。
2M足らずでしょう。

巻きタオルといっても、結び目は3箇所くらいゴムで留めてある程度なんですね。
タオルの中では、彼女達が両手で着替えに悪戦苦闘しているわけで、結び目の隙間からは中身がチラチラどころか結構見えます。

着替えるスピ-ドっていうのはかなり個人差というか上手い下手がありますね。
一人の子がスイスイ着替える中、もう一人の子は身体に張り付いた水着を脱ぐのにかなりの苦戦。

スイスイ着替える子の方はワレメちゃんをチラチラ見せてくれて、さすがは6年生といったなだらかなオッパイのふくらみも見せてくれました。
スイスイ少女がパンツを履き終えたので、次の注目はもう一人の子。

はっきり言って鼻血ものでした・・・。
濡れた水着を脱ぐのに苦戦のこの子、確かに海パン脱ぐのにも苦労する事があるから女の子の水着って脱ぎにくいことは大体想像がつきますね。

ようやく水着を脱ぎ終えたこの子。
脱ぐ過程で、かなり発育良好なオッパイもしっかり見せてくれました。
乳首はもう発育完了でしょう。
きれいな色付きでした。

身体の発育がいいと、水着も脱ぎにくくなるのでしょうか?
さてこの子、今度はもちろんパンティ-を履くわけですが、バックの中をゴソゴソとなかなか見つからないようです。

スイスイ少女が予めパンティ-を用意してから水着を脱ぎ始めたのとはやはり差があります。
スイスイ少女は、小っちゃなパンティ-でした。

最近の小学生っていつ頃から、こんな小さなパンティ-を履くようになったのでしょうか?
ちょっと驚きというか感心しました。

発育良好少女は困った顔をしながらバックの中をパンティ-漁りに没頭中です。
こちらにお尻を突き出す格好でだんだん前屈みになってきてお尻のワレメは、とうに丸見え。

でもそれだけでは終わりませんでした。
さらにぐっと屈んだ格好になると、ワレメちゃんまで丸見えになりました。
しかもこの子もう発毛してて、生え始め推定半年という感じ。

1本1本の毛は黒く濃いものの、その感覚はまばらでワレメちゃんの状況を
見るのには支障なし。
濡れたマン毛が、ワレメちゃんにへばりついた何ともいやらしい感じでした。

ようやくパンティ-を手にして、片足づつパンティ-に足を通すときにワレメちゃんチラチラ・・・。
パンティ-をぐっと股間に引き上げる時に生えかけワレメちゃんチラチラ・・・。

ブラジャ-着ける時にはオッパイポロリの連発。
ワレメちゃんの時には、本人は気付かなかったようですが、オッパイポロリの時には
大慌てしてました。

コメントを書く