イケメン彼氏のダメ兄にまんまと騙されてセフレにされました・・・・・・・・・・

※この体験談は約 3 分で読めます。

【体験談】ずる賢い兄の最低な作戦に嵌まってしまう・・・

投稿者女性は高校時代、イケメンで優等生な彼氏と付き合っていた。しかしその彼氏にはやんちゃ系の兄がいた。ある日、彼氏の家から帰る時に兄に強引に送って行くと言われ、車に乗せられた。彼氏は気付いていない。そして兄の策略に嵌ってしまう・・・。

sefure

高校時代私には勇太という彼氏がいました。
優しくて勉強もできる優等生タイプ。
しかもイケメンなのでみんなからうらやましがられていました。

しかし問題もありました。
勇太のお兄さんである広太はちょっとやんちゃな感じでワイルド系で私たちのデートに顔を出したり家に行ったら邪魔をしにくるのです。

第一印象は嫌だなと思っていたのですがまさにその通りになってしまいました。
大学生の広太は女遊びもしていたし、大学生なのにもかかわらず車を持っていました。

ある日私が勇太の家から帰ろうとすると「送ってってやるよ」と広太に言われました。
家を出てしばらくしてからだったので勇太は分かってはいません。

最初は断ったのですが「いいからいいから」と半分強引に引き連れられ車に乗る事になってしまいました。
もちろんそうなったら駅までのお迎えでは済まされませんよね。

「勇太には内緒で俺の彼女になってほしい」といきなり言われました。
「そんなのダメです」と答えるのですが聞く耳持たずで車の中で徐々に近づいてきます。

「いいだろ」と言われそれでも断ると「じゃあ一度でいいからキスさせて」と言われてしまいました。

私はそれで終わるならと思いキスをしてしまいました。
しかしそれが間違いだったのです。

広太はキスする際タイミングよく写メを撮ってしまったのです。
さらにそれで脅すようにさらに私に迫ってきたのです。

「こんなの勇太がみたらどうなるかな」
最低な言葉に何も言えませんでした。

それからは広太の言いなりです。
その足でホテルに向かい犯されてしまいました。
問題なのは最初は嫌がっているのですが徐々に気持ちよくなってきている自分がいたというところです。

もちろん頭では勇太に犯されていることを想像していたのですが身体ははっきり広太で感じちゃっていました。

さらに問題なのはいった後広太が妙に優しくなってきたということです。

「俺どうかしてた。本当にごめん」と言って泣いて謝ってきたのです。
それを見て「悪い人じゃないんだと思った私はなぜか広太を抱きしめてしまいました。

それからというものなぜか広太はちょっと更生したのか金髪だった髪を黒くしたり、真面目にバイトをするようになりました。

連絡先を交換していてことあるごとに連絡を取るようになりました。
さらに私もどうかしていたのでしょう。勇太があまり手を出してくれないということもあり、エッチする相手はもっぱら広太の方になってしまったのです。

もちろん勇太の方が好きなのですが、広太との身体の相性はよく、エッチをしたらすぐにいかされるという感じでした。

「広太君とエッチしてるときものすごく気持ちいいんだけど」と言うと
「じゃあ俺の彼女になる?」と言われます。

しかし彼女になるのはどうかなと思い言葉を濁してしまうのです。
しばらくは最高のセフレという感じで可愛がってもらっていました。

乱暴なことはしないしたまにおごってくれるいいお兄さんというようにしか見れなくなりました。
勇太と会うときはなんとなく罪悪感が残ってしまいますがそんな生活はなかなかやめられませんでした。

むしろあまり私に手を出してくれない勇太に対し、あなたのお兄さんとは何度もエッチをしていてその度にいかされてるのよと言いたいくらいでした。

一年ほどで勇太とは別れましたが広太とは三年もセフレの関係を続けてしまいました。

「勇太と別れたから私のこと彼女にしてくれる?」と言ったら断られてしまいました。

最初は自分から好きとか言ってきたくせにと思いましたが、男ってこんなもんなんですかね。
あんな刺激的なセフレはできないかもしれませんが彼氏とは味わえない感覚はやはり最高ですね。

 

管理人のたわ言(´・ω・`)
なんだ、またビッチの話か・・・。

コメントを書く