【体験談】既婚者の俺が女子大生を喰いまくる方法・・・・・・・・・・・・

【体験談】そう、出会いは自分から作るものなんだ・・・

投稿男性は既婚者でありながら、ちょっと前までは出会いがないと嘆いていた。しかし友人が女子高生と付き合っていると聞いてどこで出会ったか聞いてみると、同じ電車に乗っていただけ、とのこと。つまりこちらからアクションを起こせば出会いはそこら中に転がっていると気づき会社のインターンの女の子に声をかけてみる・・・。

jd

出会いがないと嘆いている人はいませんか?

私もちょっと前までそっち側の人間でした。
しかし通勤途中や会社を見渡しても女の子が多いことに気がつきました。
要はアタックしていない事が出会いのなさにつながっているのです。

ある日大学時代の友人が「10個下の女子高生と付き合っててさ」と言ったのでなんでそんな女の子と出会えたか聞いたらいつも同じ電車に乗ってるから声をかけたとの事。

まさかそれでとんとん拍子に行くとは思っていなかった様ですが、どうやらアレヨアレヨと言う間に付き合うに至ったみたいです。

そう言ったことは以前にもあったのでもっと聞きました。
もちろんその友人が狙った女の子と付き合う確率が百発百中というわけではなく、些細なことをきっかけに話す様にしているというのです。

そして最初からナンパの様な「あなたを狙っている」というオーラではなく、力は抜ききって女の子に近づいていくというのです。

私もそれを聞いてからちょっとでも可愛いと思う子にはなんらかのアプローチをかけて行こうと思うようになりました。

そう思ったら社内にいる女性への目が変わりました。
社員だと気まづいという事もあったのでインターンで会社に来ている恵を食事に誘いました。

話して脈がなさそうならただの労いと言う位置付けにしようという逃げ道付きです。
見事一対一の飲みに誘う事ができました。

私が既婚と言うこともあるのか最初は会社や仕事内容の話をしていたのですが学生時代の旅行の話になったり、付き合った人の話になりました。

そしたらなんと誰とも付き合った事がないとの事でした!
かわいいとまではいかないルックスですがそこまで。ブスという訳ではないから私は「かわいいのに」と言ったり「周りの人見る目ないね」と言ったりしてアプローチをかけました。

「そんなの言われたの初めてですよ〜」と言ってまんざらではない様子。
その場で箸で料理を食べさせたりトイレに立つ時に頭を撫でたりしました。

いい感じで酔いも周り、店を出る時には軽くキスをしていちゃいちゃを開始しました。
もちろんその後は当たり前の流れでホテルへ。

緊張からか私にしがみつく恵は可愛くキスをねだる様に私を引っ張ります。
「ずっとこんな風に誰かに甘えたかった」と言ってかわいい表情を見せる恵に対してお預けすると「やだやだ」と言ってキスをせがみます。

そしてあそこに手をやるとびちょびちょです。
「なんでこんな濡れてるの?」と聞いても恥ずかしさからかキスしかしてきません。

「舐めていい?」と聞くと頷いたのでクンニを開始。
20代前半のあそこは全然臭くなくずっと舐めれると思いました。
恵は「ひにゃぁぁぁぁ〜」と変な声を出し感じていました。

初フェラも体験させていよいよ挿入です。
少し痛そうにしていましたが頑張って「痛い」とは言わずずっと目を閉じてました。

「痛くない?大丈夫」と聞くと「大丈夫。だんだん良くなって来てる」と言われました。

その後ゆっくり動いてようやく発射。
きつそうにしていましたが「初めて奪われちゃった」と言って私の胸に顔を埋めてきました。

恵としてみればセックスよりいちゃいちゃしたり甘やかしてもらうのが好きだと分かり「おいしかったよ」と言って褒めたり、「いくときの表情ブサイクだった」と言ってけなしたりしました。

ハグをしまくり頭をいっぱい撫でたら何度も「幸せ」とつぶやかれました。
その後しばらく恵とやりまくりましたが、恵には彼氏ができたし私もお金と時間に余裕がなくなり自然に別れました。

そうなるとまた周りが見える様になり今では違うインターンの子といちゃいちゃしています。
(まだエッチはしていませんが映画を見に行きキスなんかはしています)

とにかく手を出してみる事ですね!

 

管理人の戯言(´・ω・`)
こっちが本気にならないようにね・・・

コメントを書く