同じ職場で働いてる女子大生店員の逆さ撮り動画をネットで見つけてしまった・・・・・・・・・・

【体験談】投稿者男性はショッピングセンターで働いている。その中の子供服のテナントで働く女子大生の女の子に好意を持っていた。お近づきになろうと親戚の子供の服を買ったりもした。しかしある日、ネットでその女子大生らしき子が映った盗撮動画を見つけてしまう・・・。

25歳、ショッピングセンターの社員です。

ちょっと大きめのショッピングセンターで、いろいろなテナントが入っています。

お昼時の休憩室ではいろんなテナントの人が昼食に集まるのですが、休憩室に入るときにある女の子とすれ違いました。

その子は子供服のテナントの店員の子でした。
芸能人でたとえると、乃○坂の深川○衣に似ていて、柔らかくて大人っぽい雰囲気、だけどどこか少女っぽさを残しつつ、みたいな。

すみません、あまり女の子を表現するのは慣れていないので上手くいえませんが、ともかく僕の好みどストライクで、すれ違いざまに彼女をひとめ見たときに、僕は恋に落ちてしまいました。

ただ、休憩室で他のテナントの人に話しかける理由も特にありません。
でも、少しでも彼女に近付きたいです。

そう考えた僕は親戚の子のプレゼントという体で、彼女が働く子供服のテナントに行きました。

それとなく中の様子を伺って、Fさんがいるのを確認してテナントに入ると、仕事熱心な彼女はさっそく声を掛けてきてくれました。

「いらっしゃいませ、○○の社員さんですよね? おつかれさまです、今日はお買い物ですか?」

「あ、うん、親戚の子の誕生日なんだけど、子供がいないからよくわからなくて……」

「そうなんですね、私でよかったら、ご協力しますね」


笑顔でFさんはそう言って、架空の親戚の子のプレゼントを一生懸命選んでくれます。

「その子、何歳くらいなんですか?」
「好みのアニメとかって、わかりますか?」
ちょっとでもいいプレゼントを選ぼうと、Fさんは一生懸命です。

しかし、僕はと言うと、話しかけられるのが嬉しかったり、至近距離でFさんを見れるのが嬉しかったり、ともかく近くにいられるだけで嬉しかったです。

彼女に勧められて、セールになっていたワンピースを一着購入しました。

「セール品は本来交換はだめなんですけど、もしサイズが合わなかったら言ってくださいね、もう少し大きいサイズも一着ありますから、内緒で交換しちゃいます」

それまでは「この子、かわいいな」「お近付きになりたいな」くらいの感情でした。

しかし、そんな風にちょっといたずらっぽくそう言ってくれたFさんのことが、僕はあっという間に好きになりました。

その後、休憩室ですれ違うたびに会釈をしてくれたり、
「親戚の子、喜んでくれましたか?」
みたいに話しかけてくれるようになりました。

僕は本当に嬉しかったです。
自分のことも話してくれて、普段は女子大生で、今三年の後期で授業が少ないからかなりシフトに入れる、子供が大好きだから子供服のアルバイトが出来て嬉しい。

他の人から見れば世間話程度でも、少しでもFさんのことを知れてすごく嬉しくなりました。
モテない僕はたちまち彼女に夢中になりました。

しかし、モテない僕はご飯に誘う勇気はありません。
なので、悶々とした気持ちはネットで少しでも彼女に似た画像を探したり、乃○坂の深川○衣の画像をオカズにしたりしていました。

ある時、いつものように彼女に似た画像を探していたら、あるサイトに行き当たりました。
Gc○○leのような、シロウトでも動画や画像を販売できるサイトです。

そこにあったのは、逆さ撮り動画でした。

「乃○坂深川○衣似の子供服の店員さん、逆さ撮り動画」

店員さんの画像はモザイクが掛かっていてどんな子なのかはまるっきりわかりませんが、画像サンプルも貼られていて。

どことなく、Fさんが働いている子供服のお店に似ている気がしました。
一度だけしか入ったことがなく、その時もFさんに夢中になっていたから確証はありません。

気になった僕は説明文を読みました。

「清楚系JDっぽい店員さん、乃○坂の深川○衣にそっくりで、店内に入るとまじめな子なのか、親切丁寧に接客してくれました。
自分が逆さ撮りされているとも知らずに、たっぷりじっくり、十数分にわたって真面目清楚系、美人店員さんが接客しながら逆さ撮りされている光景をお楽しみ下さい
ps、トイレに行った後なのか、しっかりパンツは汚れてて臭そうでしたw」

まさかな、と思いつつも、値段はダウンロード販売ですので、2000円からおつりが来るくらいの動画です。

まぁ、Fさんだってことはありえないけど、ちょっとでもFさんに似てたり、似てなくても美人店員さんの逆さ撮りとか興奮するし、まぁいいか、みたいな気分で購入しました。

動画を見て、僕は心臓が止まりそうでした。

盗撮ですので、下からのアングル、バッグか何かの中にスマホか、それかビデオカメラを固定して撮影してるみたいで。

そこからのアングルで店内が映し出されて、そこは、僕が働いてるショッピングセンター内、Fさんが働いてるテナントでした。

興奮していいのか、嫌な予感がしつつも、一人の女性が撮影者に近付いていって、

「いらっしゃいませ、何かお探しのものがあれば、おっしゃって下さいね?」

カメラが下からのアングルで映し出した女性は、Fさんでした。

撮影者はFさんに
「子供へのプレゼントなんだけど、110cm前後の服って、どの辺りですか?」
と声をかけて近付いていって、さりげなくFさんの長めのスカートの中にカメラを入れて、Fさんのスカートの中を撮影し始めました。

白い肌、むっちりとした意外にも肉付きがいい太もも、そして、黄緑色のちょっと珍しい色のパンツが、画面いっぱいに映し出されます。

フルHD、解像度が高いのが売りの動画で、文字通り画面いっぱいにFさんのいちばん恥ずかしい場所が映し出されます。

黄緑色の、パンツ越しでも柔らかそうな雰囲気のアソコは、動画の説明にもあったとおり、トイレに行った直後なのかしっかりと濡れていました。

これ、どう考えてもやばい、そんなことを思いながらも画面から目を離せません。

「これなんていかがですか?」
画面の外ではFさんが真面目に接客していて、その最中も動いているのか、Fさんの足が、お尻がいろいろ動いて、どんどんパンツが食い込んでいきます。

アングルが変わり、ちょっと大きめのFさんのお尻が映し出されました。
弾力性のありそうなお尻に、Fさんが動くたびにパンツが食い込んで。

ボリュームも迫力も満点、バックで叩きつけたらいい音がしそうなお尻が最終的にほぼかなり丸見えに近い状態まで映っていました。

そしてまたアングルが変わり、次はアソコの部分がしっかりと映し出されます。
おしっこをした直後なのか、しっかり濡れて汚れてる、柔らかそうなアソコ。

きっと舐めたらしょっぱい味がするんだろうな、Fさんみたいな美人のアソコでも臭いのかな、そんなことを思わせるアソコに、僕は食い入るように見つめていて。

どぴゅどぴゅと出してしまいました。

でも、一度出しても冷静になんてなれず、僕はFさんの逆さ撮り動画を見ながら、二度目も出してしまいました。

あのさわやかな笑顔の裏に、こんないやらしいものを隠していて、それが全世界に向けてさらされている、清楚なFさんの雰囲気とそのギャップにまた興奮して。

十分ちょっとの動画だったのですが、その間に僕は三回射精しました。

やがて冷静になって、
「これ、どう考えても犯罪だよな……」

そんなことを思いながら、通報すべきかどうか迷いました。
とりあえずもう一回サイトをチェックして、出品者の説明欄を見ました。

そこには、「注:あくまで盗撮風の動画です、きちんと被写体の許可を得た上で撮影しています」と書かれていました。

僕は頭が真っ白になりました。

子供が好きで、子供服のテナントでバイトできて嬉しいって笑顔で言っていたFさんが、誰かに頼まれて、もしくはバイト感覚で、お店の中でこんな動画を撮影させていたんでしょうか。

それとも、出品者が嘘をついて許可なしでこんな動画を勝手に撮影していたんでしょうか。
……本人に聞けるはずもなく、僕は悶々とした気分で毎日を過ごしています。

コメントを書く