【愕然】息子(4)と行ったスーパーで下着を試着していたら・・・・・・・・・・・・・・

【体験談】4さいの息子を連れて某有名スーパーへ行った投稿者女性。上階に衣料品があるスーパーで下着を見ていたのだが、キャミソールを試着しようと試着室へ。すると突然カーテンが開いた。息子だと思ったのだが・・・。

なんでもかんでも、とにかく安い! ってことで有名な、某スーパー。
私の家の近くの店舗は、3階建てくらいで、食料品から衣料品まで、いろいろと取り扱っている。

そのため、普段の買い物はもっぱらそのお店。

その日も、下の息子(4歳過ぎ)を連れて買い物にいっていたのだけれど、食料品だけではなく、衣料品の売り場にもいくことにした。

ダンナの靴下とか肌着を買ったあと、自分のサニタリーショーツも探していたら、息子が下着売り場で、
「ママ、ここにはTバックないの?」
って、割と大声で言い始めた。

ダンナの好みでTバックをはいていることが多い私。
着替えたり、お風呂のときに見るものだから、息子にとってはTバックこそがふつうのパンツっていう印象だったのだと思う。
でも実際、そういったお店ではふつうのパンツの方が圧倒的に多い……というか、Tバックなんて、ほぼ売っていない。

なんとかごまかしつつ、カップ付きのキャミソールも欲しいなぁと思って、試着してみることに。
試着室に入って着替えながら、すぐ外で待っている息子がどこかへ行ってしまわないように終始声をかけていたら……。いきなり、カーテンがあいた。

「きゃあ! 急に開けちゃダメっていったでしょ…」
びっくりして叱ったら、息子の隣にしゃがみ込んだ、知らない中年男がいた。

「ざ~んねん、お母さん、下はお着替えしてなかったのかぁ~」
にやにや笑いながら、キャミソールで前を隠した私を見て、そういう中年男。
信じられない!! と思って、店員さんを呼んで、
「息子を見ておいてもらえないでしょうか? すぐに試着しますんで…」って伝えて、また試着室へ。

しばらくして、急にまたカーテンが開いて。さっきの中年男が、試着室に滑り込んできた。
悲鳴をあげようとしたんだけれど、大きくてがさがさした手で口をふさがれて、声を出せない。

「お~、なんだこれ、パッドが入ったシャツか? 色気ねぇなぁ~。Tバック見せてくれよ、Tバック」
ひそひそとそういいながら私を羽交い絞めにして、試着室の鏡に正面向いて立たされ、デニム風スパッツを引きずり降ろされた。

露わになるTバック……と思いきや、ぴちぴちのレギンスだったから、下着もいっしょにずり落ちちゃって……少し濃い目のアンダーヘアーが丸見えに。
「おいおい、Tバックなのにこんなに濃いのか? はみ出ちゃうだろぉ~」
って、指先で、毛をわさわさと触られて……。

誰か助けて…!! って強く願ったときに、試着室のカーテンが開いて、息子が!
「おじちゃん、ママにひどいことしてる!!」
って、息子が大泣き。すぐに中年男は逃げ去っていった。

数秒の差で店員さんがかけつけてくれて、「頼まれていたのに、息子さんから目をはなしてしまった」と平謝りされ……結局、けっこうな金額の商品券をいただいた。

その日はそのまま、ダンナの下着類や私の下着、食料品もぜんぶ商品券で買って帰りました。
すっごく不快だったし怖い思いをしたけれど、家計にはうれしい出来事でした。

コメント

  1. 1. 匿名  

    釣りにしてもガバガバで詰まらんな

コメントを書く