【呆然】某国立大附属中学で行われていたありえない発育検査・・・・・・・・・・・・・・・・

投稿者は国立大附属中学の3年の時の話。隣のクラスの女子からとんでもない話を聞く。クラスで選ばれた男子と女子が3人ずつ、発育検査をされたというのだ。そしてその日、次の日の1限目は自習となり、選ばれた6人の男女が発表された。投稿者は翌日カメラを持ち込んでその様子を盗撮することに・・・。

私が国立大学附属中学3年のときの体験談です。
当時私は学校の写真部に所属していました。

夏休みをまじかに控えたある日。
隣のクラスの悪女Kから
「2日前保健室で発育検査をされた。各クラス順番にやっているようだから、もしかすると明日あたり、あんたのクラスかもしれないわよ。」
という情報を入手しました。

なんでも検査前日にクラスから男子3人、女子3人が指名されて大学の先生に保健室で検査されるらしく、悪女Kも保健室の中で体操着を脱がされパンツ1枚にされ、最後にはそのパンツも下ろされてしまったとのことでした。

私はその話に半信半疑でした。夕方のホームルームの時間に担任から明日の1時間目は自習となる。
その時間に今から名前を呼ばれた者は体操着で職員室前に集合するように。」と言って男子3人、女子3人の名前を呼びました。

その女子のなかには、私が密かに好意を寄せていたK.TさんとS.Hさんも含まれていました。
K.Tさんは、南国系のような健康的で清潔感あふれる美少女。
中3にしてプロポーション抜群でロングヘアーとチャーミングな笑顔が魅力的でした。
バスケット部に所属しており学校の成績も優秀でした。

S.Hさんは、清楚な感じのお嬢様タイプで色白で透き通るような肌をした美少女でし
た。
やはり成績は優秀。家は金持ちで豪邸に住んでいました。
サラサラのロングヘアーと気高い感じに庶民心を刺激されます。二人とも私にとっては高嶺の花でしたが、想像の世界は自由ですので、部活のときに隠し撮りした二人の写真に随分とお世話になったものです。

悪女Kの話が真実だとすれば、明日保健室でこの二人もパンツを下ろされるんです。
私は胸がワクワク心臓がドキドキしました。こんなことって本当にあるんですね。
かわいい女子が指名されればいいとは思っていましたが、まさかK.TさんとS.Hさんとは!

検査が行われるであろう保健室の出入り口扉は引き戸になっていて、戸の上のほうの高い位置の部分はガラス張りになっていました。
そのガラスも曇りガラスなんかじゃなくて透明ガラスだったんです。

保健室の内側に白いカーテン設備はあるのですが、当時の人は大らかで、学校側も基本的に性善説にたっていたため生徒の覗きなんかは考えも及ばなかったようです。
私は覗きの絶好のポイントを知っていました。

コメントを書く