発育が良かったので、毎日電車の中で痴漢されていました・・・・・・・・・・・・・・

【体験談】私立の学校に通っていた投稿者女性。背は小さかったのに胸だけは大きかった。通学電車の中ではおやじたちのターゲットにされ、ひどい目に遭いながらも出会いもあった・・・。

私は私立の学校に通っていました。
毎日、電車通学です。
背は小さいのに胸はDカップありました。

男子からからかわれるし、こっそり先生に触られることもありました。
自分の身体が嫌いでした。
近所のおじさんも「小さいのにエッチな身体してるねえ」とか「そんな身体してたんじゃ心配だねえ」とかいやらしい顔で言われるので本当にイヤでした。
体育で胸が揺れると痛いし、目立つし、何もいいことはありませんでした。

特にイヤな思い出があります。

通学の電車の中で、私は毎日痴漢されていました。
背が小さいので、変なサラリーマンのオジサンが私の目の前で・・・あの・・・おチンチンを出したり・・・しました。
顔に臭くて白い液をかけられたこともあります。
顔だけじゃありません。
髪の毛にかけられたこともあります。

物を落として取るフリをしながら、胸をわしづかみにされたこともありました。
とにかく、色んな目に遭いました。

覚えている中で一番最悪だったことがあります。

その日、電車は混んでいました。
本当にぎゅうぎゅうで、私は一番端っこに追いやられました。

ジーパンにチェックのシャツを着た何人かの集団に囲まれた気がしました。
汗臭いし、頭は脂っぽくて凄く気持ち悪い感じの人たちでした。
ふと目の前に股間があったので見てしまうと、ズボン越しにも・・・おチンチンが大きくなっているのが分かりました。

ハァハァと荒い息が聞こえました。
次の瞬間に、その人がジッパーを下ろし、おチンチンを出して来ました。
逃げられないし、顔を反らせない状態だったので、目を瞑りました。

すると、ぷ~んと汗臭い変な匂いがした・・・と思った瞬間、私の口におチンチンが入って来ました。
そのまま、押しつけられ全く身動きが取れず、口からおチンチンを出すことも出来ませんでした。
上を見ると、男の人が見下ろしていました。

私は抵抗しましたが、本当に逃げられませんでした。
臭いし気持ち悪いので涙が出てきました。
でも、どうすることも出来ません。
おチンチンを口から出そうと、舌の先でおチンチンの先を押しました。
押し出そうとしました。

が、男は「いいよ・・・そういう感じで・・・・」と声を出して来ました。
怖かった。私は口と舌を動かしておチンチンを出そうとしました。
その時です。
のどの奥に何かが当たって、
「うっ」と男が声を出しました。

どろっとしたすっごく臭い何かが、口の中いっぱいになりました。
気持ち悪すぎて、間違って飲み込んでしまいました。
のどに絡まる感じで、咳が出ました。

それだけでも悪夢だったのに次から次へと別の男が近づいてきて、私の口におチンチンを入れました。前後左右、どこへの逃げられないのです。
口の中のおチンチンから何かが出ると、また別の・・・。私は飲み込めないものを口の横から垂らしてしまいました。

男の一人が、ハンカチで拭ってくれました。その人が凄くいい人に思えてしまうくらい怖かったです。
おチンチンを口に入れられている時、別の人がしゃがんで私の身体をべたべた触りまくりました。おっぱい、お尻、顔・・・私はイヤな顔をしたのに、止めませんでした。

バッグに入れていた体操着と水着も盗まれてしまいました。
抵抗したのに盗られてしまいました。
また別のおチンチンが私の顔を撫でて来ました。

口を閉じていると、指を突っ込まれ、口をこじあけられました。
そしてまた、おチンチンが口に入って来ました。
頭をがしっと押さえられ、のどの奥の方までおチンチンが入って来ました。
「おえっ」
となってしまいます。
よだれを垂らしてしまいました。

またおチンチンが入って来て、付け根の方を指でこすりながら、ぴゅっと何かを出しました。
私はぺたんとしゃがんで泣き出してしまいました。
すると次の駅で、男たちは逃げるように降りて行きました。

最後に、一人だけ残っていました。
さっきハンカチで口を拭いてくれた人でした。
その人はにっこり微笑み、「大丈夫?」と聞いてくれました。
私は頷きました。

私はその人のことが好きになってしまいました。
その日から、その人と付き合いました。
歳は40歳で無職でした。

初体験もアナルセックスも、野外プレイも色んなことを仕込んでくれました。
おかげですっかりドスケベな肉体になってしまいました。
将来結婚するって言っていたのに、この間別れようと言われました。

「やっぱり・・・若くないと無理なんだ」
と言われました。
悲しかったですけど、いい思い出です。

コメントを書く