【レイプ】別れかけの彼女を無理やり襲った結果・・・・・・・・・・・・・・・

投稿者が彼女に「距離をおこう」と言われて2週間がたったころ、彼女の家に届いた投稿者が注文した本を取に行った。玄関のドアにひっかけられていた本を見て彼女の意思の硬さを感じたが、チャイムを鳴らして強引に部屋に入った。そして2週間ぶりにムラムラしていた投稿者は・・・。

彼女:k。当時20歳。エンクミに似ている。ツンデレ。胸はBくらいか。

詳しくは略すけど、私と彼女の関係がうまくいかなくて、彼女が「少し距離おこっか…?」と話してきたことがあった。
正直俺は離れたくなかったんだけど、彼女の意志は固く、やむなく・・・。

2週間ほどたったころ、彼女から連絡が。
どうやら距離置こうと話す前に、注文した本が彼女の家に届いたらしい。
俺が休みの日にとりに行くことに。

彼女のアパートに着くと、玄関のドアの取っ手にビニールが引っ掛けてあり、その中に本が入ってた。
それじゃあんまりでは…と思い、チャイムを鳴らす。
ちなみに俺の家から彼女の家まで2時間くらいかかる距離だった。

しばらくした後、ドアが少しだけ開けられる。
上は灰色のパーカー、下は黒のジャージという姿の彼女が、隙間からこちらを見ている。

彼女「…なに?」
俺「いや、せっかくきたんだし、少し入れてくれない?」
彼女「ええ…。やめようよ、距離おくって決めたじゃない…。」
俺「いいから、少し休ませてよ。」
彼女「…。」

少し強引かと思ったが、ドアを開けた。
しばしそのドアを押さえようとしていた彼女だったが、「フゥ」と軽くため息をついて、手をドアから離し中に入っていった。
お…入ってOKか…と思い、俺は彼女について中にはいる。


奥のリビングに入りながら、
彼女「少し休んだら帰るでしょ。」
俺は特に返事もせず、後ろから彼女の方をつかんだ。

彼女「ちょっと…何?ダメ。」
彼女は少し前かがみになって、俺から逃れようとする。

正直言って、こういうことをするつもりはあまりなかったのだが、また彼女と一緒になりたいという気持ちや、2週間彼女とHしてないこともあり、かなり溜まっていたということ(当時週に1回会ったら即Hということも多かった)から、俺は、彼女に後ろから抱き着こうとした。

俺「いいじゃん…♪」
わざと明るく言うものの、彼女はもちろんそうつられるはずもない;

彼女「ちょっと・・・だめっ!」

コメントを書く