【愕然】マギー似の美人彼女に「ある羞恥プレイ」をやり続けた結果・・・・・・・・・・・・・・・

【体験談】投稿者男性の彼女はギャル系のハーフっぽい美人で年下だが経験豊富な感じだった。羞恥プレイをされるのが好きなので投稿者は色々考えるがうまくいかない。そして彼女が感じたプレイが「口内プレイ」だったのだが、調子に乗っていた投稿者だった・・・。

彼女はギャル系美人、マギーに似てる。

純日本人だけど、ハーフとか外国人に間違われる外見の長身美人。

美人で社交的、人懐っこいので割りと付き合った人数も多くて、経験豊富。

まだ21歳で4つ下だが、俺より経験豊富だと思う。

ビッチって感じじゃないが、羞恥プレイ好きな俺はなんとかして彼女を恥ずかしがらせようと思ったが、上手く行かない。

それでいろいろ本を見て試した結果、かなり効果があったのは、口内羞恥プレイ。

ラブホに行ったとき、セックス前にいちゃいちゃしてたときに、彼女にお願いした。

「ね、口の中見せて?」

「えーっ、やだやだ、ぜったいやだ。なんでそんなとこ見ようとするの?」

「見たいから、ほら、誕生日プレゼント奮発するから」

「…………。もう、ちょっとだけだよ?」

目の前でギャル系彼女があーん。

普段は大人っぽいけど、このときばっかは子供に見えた。

口の中は、唾とか溜まってるし、軟らかそうな舌は丸見えだし、歯の汚れとかもはっきりわかる。

人によっては嫌いかもしれないけど、俺はエロいと思った。

なんか、クスコでマンコを開いて、中を見てる気分。

やったことないけど。

口をあーんしてるうちに、彼女も恥ずかしいながらも興奮してきたのか、もじもじ。

恥ずかしそうに俺から視線そらしてる。

「ほら、見ろよ、すげーエロい顔してる」

命令口調でラブホの鏡の前に連れて行って、あーんしたままの彼女の顔を鏡にうつしてやる。

「あ……やだ、もう……」

口、閉じた。

まだまだ彼女のあーんを見てたかった俺は、

「もうちょっとだけ見せて、さっきの顔、エロかったから」

耳元で囁きながらおっぱいを愛撫すると、珍しく彼女は何も言わずにあーんしてくれた。

興奮してるっぽい、感度もいつも以上にあがってて、おっぱい揉みながら耳を責めてやるとびくびくしててエロい。

口の中見られるのそんなに恥ずかしいのかと思いながら、俺は彼女と向かい合ってまた口を開けさせる。

「口の中、開けたままな」

命令して、左手で彼女のおっぱい、右手で彼女の口の中を愛撫。

おっぱい揉みながら、右手の人差し指を歯ブラシみたいにして、彼女の奥歯をきゅっきゅってやってあげたり、舌を人差し指と中指で挟み込んであげたり。

そのうちに口元から彼女のよだれがたらー。

床に垂れた。

「よだれたらしちゃうくらい興奮してるんだ?」

彼女は首を横に振るけど、その様子はいつもと違う。

これ、興奮しまくってんな、と俺まで興奮して、もっともっとおっぱい揉みながら口の中をせめてやる。

そうしたらマンコぐしゅぐしゅ、パンツの上からでもわかるくらい、マンコ濡れまくってた。

普段は羞恥プレイに全く見向きしない彼女がここまで濡れるのが珍しくて、興奮して、その日のセックスはかなり盛り上がった。

 

それからハマったのか、言葉には出さないけどエッチする度に口をせめて欲しい雰囲気がw

羞恥プレイに、本気でハマったっぽい。

普通の羞恥プレイに飽きた人とか、ちょっと変わった攻めがしたい人は、ぜひ口をあーんさせて、中見たり、指でせめてやったりするの、おすすめかも、とこの時は本気でそう思っていた。

 

後日、彼女に他の男と二股かけられていた事が発覚。

やっぱりビッチだったんだな。

俺の考えた羞恥プレイに本気でハマったっぽい演技されてたようだった。

しかもこのプレイの話をネタにツレと酒飲んでたようだ。

改めて自分のバカさに嫌気がさしたが、彼女は美人なのでいまだに別れられずにいる。

コメントを書く