【唖然】整体師(男)が語るマッサージ業界の実態がヤバすぎる・・・・・・・・・・・・・・・・・

投稿者男性は現役の整体師。客はほぼ女性で表には出せない裏メニューがあるという。それが性感マッサージだ。それも経験でイケる相手がわかるらしい。いけそうな相手には徐々に性感までの壁をクリアしていくというのだが・・・。

整体師をやってる30代男です。
正直うちでもやってますよ、女性向け性感。

別料金も魅力ですが、誰かも書いてたようにリピーター確保が主な狙いです。
うちのように住宅街で営業してる所は、固定客確保が生命線ですからね。

以前は上得意の一部だけが受けられる特別サービスでしたが、最近じゃそれなりに「営業努力」もしてますよ。
裏メニューみたいなものです。
託児室を新設して経費もかさむし、この業界も結構厳しいですから。

うちの営業は平日昼間だけですから、客はほとんど主婦かジジババです。
年齢は10代から70代までで、女9割に男1割くらいかなあ。
このうち性感サービスの客は…どうだろう。
受けたり受けなかったりって人もいるけど、全体の3割くらいでしょうか。
40代以下の主婦限定なら半分を超えると思いますけど。

別サービスを勧めるかどうかは、当たり前だけど客次第です。
もちろん年齢や雰囲気も見るし、施術の時はなるべく客と話すようにしてるんですけど、会話した感じとか…あとは普通に整体した反応ですね。

僕の場合、バキバキって体がきしむような整体じゃなくて、マッサージとか指圧とか簡単なストレッチが中心ですから、そういう雰囲気に持ち込みやすいってのはあると思いますね。

持ち込むポイントですか?う~ん、客それぞれで一概に言えないんですよね。
基本は微妙な部位を刺激して、反応を見ながら少しずつ…って感じかな。


うちは施術のとき、客に専用のウエアを着てもらうんですよ。
裾は膝上くらいの薄い生地で、前開きのガウンみたいなの。
中はパンツというかショーツ1枚です。

例えば、客がうつ伏せで太股やふくらはぎをマッサージするときは下から上へ生足を揉み解していきますから、ウエアの裾が捲れ上がるんですね。
太股の付け根に圧を掛けてリラックスさせると脚が開くんで、偶然を装って親指の先でパンティー越しに微妙な部位をスーッと撫でる。

何度か繰り返してから、おもむろに「お尻どうなさいます?」って聞きます。
OKならウエアをめくって尻マッサージに進みます。これで第一段階クリア。

コメントを書く