【レイプ】女子大生(処女)が初対面の男たちとジャンケンした結果・・・・・・・・・・・・・・・・・

投稿者の女子大生は家族と温泉に来ていた。そこの男女混浴のサウナでの出来事。水着着用だったのだが、女性は投稿者一人、途中から入って来た男3人に話しかけられ、半ば強引に野球拳をさせられることに。最初は紳士的だった彼らが彼女が負けた途端に豹変する・・・。

こんばんは。lといいます。

19歳の大学生です。

皆さん、聞いてください。
先日、私は栃木県のある温泉に行ってきました。

そこにはサウナがあり、男女混浴でした。
水着着用だったので、私は青いビキニを着て入りました。

家族と一緒だったのですが、その時私は一人でした。
サウナの中には、私と、おじさんの二人づれだけ。
すいていたので、私はのんびりと入っていました。

すると、そこに3人組の男性が入ってきました。
3人とも茶髪で、チーマー系の人たちでした。
そして驚いたことに、3人とも全裸で、タオルで前を隠して入ってきました。

お尻は、丸見えです。
私は、慌てて目をそらしました。
すると3人は私に気付き、近づいてきて、私を囲むように座りました。


「こんにちはあ」

まったく経験のない私の、すぐ30センチくらいの距離に、タオルで隠しただけのおちんちんが3つもあるのです。
私は何も言えずに、じっとしてました。

「どこから来たんですか?」

しかし、彼らがあまりに紳士的なので、私の気持ちは緩みました。
「あ、東京です…」
「東京のどこ?」
会話は結構弾みました。

途中、その一人が、「あっちいなあ」と言って、タオルで顔を拭きました。
おちんちんがちらっと見えました。
私はドキドキしました。

すると、その内に中の一人が、こういいました。

「ねえ、野球拳しない?」
「ええ? やだよー」
私は言いました。

コメントを書く