【衝撃】某大手メーカーには新卒内定者への信じられないセクハラ健康診断が存在するらしい・・・・・・・・・・・

某大手メーカーに内定が決まった投稿者女性は健康診断を受けることになるのだが、その内容がとんでもないセクハラ健康診断だった・・・。

kenkousindan

新卒内定者女子大生でも健康診断をパンツ一枚の裸で受けなければならず、体格検査は全裸で受けなければならない大企業が存在する。

 

ある投稿サイトのブログより抜粋

○歳の女性です(恥ずかしながら未婚です)。もう○年も前の話ですが、とある大手メーカーに内定が決まり、健康診断を受けました。

その時に、かなり恥ずかしい思いをしましたので、その時の事を思い出しながら書いてみます。(何分。昔の事なので、記憶違いもあると思います)。

健康診断の場所は、その会社の敷地内にある体育館でした。
集合時間が厳密に決められていた訳ではなく、○時から○時迄の間に行く様に、という指示があり、私はその中間位の時間に行った所、中には早めに来た人達が大勢いて、健康診断を受けていました。
多分、30人位の人がいたのではないかと思います。

体育館の中に入ると、全体の1/3程の場所が広く空いており、各所で血圧や視力検査をしている所が目に入りました。
残りの部分は、壁から壁迄、布の就いた衝立の仕切りがされており、見る事はできません。

仕切りの両端の部分に、「入口」「出口」と書かれていました。


最初に事前に配布された尿検査の容器を提出して、記録表を受け取り、血圧測定、視力、血液検査、別室での聴力検査と進んでいきました。

ここ迄は、大学でも毎年受けていた様な、普通の健康診断でした。

 

ところが、その後、衝立の「入口」から入る様に指示されて行くと、思わぬ光景が飛び込んできました。
そこにいる人達(各所で、各々の検査の順番を待っている人達がいました)が、みんなパンツ一枚の裸だったのです。

先ず身長・体重の測定でした。その測定する場所の近くに籠が沢山置いてあり、係の人は女性でしたから、「ここからは服を脱いでの検査になりますので、上半身は全て脱いで、パンツ一枚だけになって下さい」と言われ、戸惑いながらもスーツの上着とブラウス、スカートとストッキングを脱ぎブラジャーも外して、空いている籠に洋服を入れて、自分もパンツ一枚の裸になりました。

思わず、記録表で胸を隠しましたが、身長・体重の測定(同時に測れる機械)では、記録表を係の人に渡さなければならず、また測定中は気をつけの姿勢をしないといけなかったので、胸も丸見えでした。

機械を操作する人は女性でしたが、記録者は男性でしたのでとても恥ずかしかったです。

コメントを書く