【愕然】自慢の超絶かわいい彼女との初体験で勃たなかったんだがその理由が・・・・・・・・・・・・・・・・

【体験談】オタクの投稿者男性に初の彼女ができた。しかもなぜかすごく可愛くてみんなに羨ましがられるような彼女。オタク用語連発で浮かれる投稿者だが、初体験で地獄へ突き落される事態に・・・。

大学一年、初めて彼女が出来た。

しかも、まわりから羨ましがられるくらい可愛い彼女。

うはっ、俺の人生勝ち組www

とか、スレッド立てたくなるくらいテンション上がりまくった。

外見はまんまみもりん。

黒髪清楚系みもりんって感じw

みもりん知らない奴は検索しろ!

そんな可愛い彼女がいたら大切にするし、デートもリアルで楽しい!

しかもその可愛い彼女は付き合うのが俺が始めて!

初めて手を握ったときは本当にテンション上がった。

男慣れしてない彼女も緊張してるのか、手汗かなりかいててべたべた。

ああ、これ緊張してるんだ。

処女じゃないのに処女ぶるビッチと俺の彼女は違うんだってテンション上がりまくりんぐww

初デートの服装は今でも覚えてる。

真っ白のニットのワンピースに、なんかふわふわのぽんぽんが付いてて可愛いw

デート中に二百回くらいぎゅーって抱きしめそうになったが、手をつなぐだけで緊張する彼女なので、必死になって耐えた。

いやいや、一緒にいるだけで満足っすよ、本当に好きな相手とは。

セックスなんてしなくても、俺らは心でつながってるからw

とか思いつつも、付き合って一ヶ月、彼女がかわいいので我慢できなくなった。

相変わらず部屋に一緒にいて、手をつなぐだけで手汗がすごくて緊張が伝わってくる。

かわいいwwww

ただ、代謝がいいタイプっぽくて、汗っかきというのもわかった。

髪をアップにした時に、秋の涼しい季節なのに首筋に汗かいてる。

いつもシャンプーとかボディクリームとか、そういういい匂いがするけど、緊張したときちょっと汗の香りが。

ただ、可愛い彼女だしいい匂いなのは変わらない。

キスしたら敏感なのかいつもくすぐったそうに。

やべぇ可愛い。

セックスしなくてもいいって思ってたが、彼女が可愛すぎて止まらなくなったw

服の上からおっぱいを揉む。

彼女は抵抗しないw

膝のあたりに手を置いて、ぎゅってしてるw

推定Dカップ!

たまらん、本気でたまらんっっっっっっっっ!

俺はみなぎった。

押し倒そうとした、彼女をめちゃくちゃにしたかった。

そーゆー俺に気付いたんだろう、彼女が恥ずかしそうにつぶやいた。

「シャワー、浴びてきていいかな?」

エロい、リアルにエロいんっすけどwww

シャワー待ち時、「うっはwwwリア充www」とかは考えずに、さすがに俺も緊張しながら彼女がシャワーから上がるのをひたすら待った。

すると、黒髪清楚みもりんが、バスタオルだけの姿で俺の目の前にwww

ブラもつけてないwww

とか草生やす余裕もなくその時の俺は彼女のバージンを貰うんだよな、初めての相手になるんだよなとか思うと緊張しまくる。

ヲタの俺は普段から草生やすがこの時ばかりは草生やす余裕なかった。

いや、だって最愛の彼女のバージンを今から貰うんだぜ?

そりゃ緊張するし興奮するだろ!!!

上がってきた彼女見ると、天使だと思った。

緊張してるのか、髪までちゃんと洗っててびしょびしょだった。

顔も洗ったのか、すっぴん状態。

化粧してる彼女も可愛いけど、すっぴんの彼女も最高だった。

お互い無言でベッドに座る。

彼女抱き寄せたら、俺に体を預けてきた。

本当に緊張してるんだろうと思う、かなり汗ばんでた。

汗ばんだ彼女のおっぱいを揉んでると、汗のにおいが強くなった。

もちろん、最愛の彼女の汗のにおいだからむしろ生々しくて興奮する。

バスタオル取って、初めて見る彼女の裸に、エロゲよりネットより一万倍くらい興奮した。

どれくらい揉んだらいーかわかんねーよ、とか心の中で興奮とともに突っ込みを入れながら夢中で揉んでたら、彼女が足をもじもじ。

このタイミングだ、と思って足開かせて舐めようとした。

目の前に広がる彼女の大切な場所を舐めようとして。

でも舐められなかった。

彼女のマンコ、どぶ川の臭いがした。

舐められそうにない、リアルなどぶ川の臭い。

彼女の初体験もらえるってことで興奮してた俺が、一気に冷めるくらいの臭いだった。

勃起してたアレも、しなしなって小さくなる。

さっきまでこれ以上ないくらいに興奮してた俺は一気に冷めた。

「どうしたの……?」

彼女は恥ずかしさで顔真っ赤にしながら聞いてきた。

言えん、マンコが臭すぎて舐められないとか言えん。

結局、俺も初体験だから緊張して立たなくなったとか言ってごまかした。

「そっかぁ、じゃあ……また今度だね?」

恥ずかしそうに、可愛い顔でそう言ってくれた彼女だが、マンコの臭さに今までみたいに心の中で草生やすくらい可愛いとは思えなくなった。

気持ちが冷めるというか、彼女のマンコの臭さを思い出したら、今まで彼女と会うだけで「うはwww俺勝ち組www」とか心の中で草生やしてたのが、一気に冷めた。

冷凍みかんに自分がなったみたいな気分、そこまで冷めた。

今まで世界一可愛いと思えてた彼女が、どこかそこら辺にいる女と変わらないように思えたし、彼女の汗の匂いとか、ボディソープとかボディクリームとかそういう「いい匂い」だって思えてた匂いも、彼女の体臭ってだけでマンコの臭さを思い出した。

それくらい強烈な匂いだった。

結果、彼女と別れた。

なんかどこにでもいる女に彼女がなり下がった気がしたし、愛情もてなくなった。

理由はもちろん言ってない。

マンコが臭いから別れたくなったとかいえねーよ。

代謝が激しい彼女なので、汗っかきでアソコの匂いがきついんだと思う。

バージンだからマンコ洗うのが怖くて臭いのかもしれん。

次の彼氏の時も恐らく苦労するだろうな、と思った。

コメントを書く