【驚愕】女ですがここの体験談に興奮して街中で露出しまくった結果・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【体験談】いつもこのサイトをみてオナニーしてる投稿者女性。ついに自分が自ら体験談を書く事に。見た目はナチュラルメイクに黒髪で清楚な投稿者はまだ処女だが、街中の様々なシチュエーションで露出を試みる・・・。

ここの投稿を読んで興奮してる女の子です。

年齢は、ちょっと言えません。

でも、一年前くらいまで、制服着てた年齢って思ってくださいね。

いつも読んでるここに投稿したくて、自分からしちゃいました。

でも、ここに投稿してる人のエッチな経験と比べたら、ぜんぜんエッチな経験じゃないと思います。

でも、どきどきして、居てもたってもいられなくなって投稿しました。

普段はここの体験談を読んで、お股をいじって。

まだバージンだし、イクとかがわからなくて、ある程度気持ちよくなったら終わり。

そんな風な行為を毎回続けています。

でも、それだけじゃあ物足りなくなって。

同級生とか地元の人に会わないように、電車でちょっと離れた街に行きました。

エッチな体験するためだけにほかの街に行く。

それだけでもドキドキします。

ちなみに、その日の私の外見は、清楚に見えるようなナチュラルメイクと、ストレートロング、でも膝上、短めのミニスカートとふわふわのタンクトップです。

ナチュラル、清楚に見えながら今風で。

……あと、スカートがめくりやすい服装を意識しました。

ちゃんと魅力的に見えてるみたいで、駅からの道を歩いたら、2組にナンパされました。

エッチなことしに来てどきどきしてたから、一組目のナンパは、「きゃっ」みたいに声が漏れて、驚いて逃げちゃいました。

二組目のナンパは、ちゃんとお断りしましたけど、その時もずっとドキドキしていました。

 

目当ては、ファストフード店です。

一階のカウンターで飲み物だけ買って、二階席にあがりました。

それなりに人がいます。

その中でまだ幼い、五歳とか六歳くらいの男の子が一人で長い階段を上がるところを見かけました。

私はその子に狙いを定めました。

もちろん、階段の踊り場のちょっと広い踊り場のところで、危険じゃないように注意しながら声をかけました。

「ママは?」

「買い物してるー」

「そっかぁ。ちょっと見て欲しいものがあるんだけど、いいかな?」

いきなりの私の言葉に、ちょっと不思議そうにしています。

私はどきどきしながら、スカートをめくりました。

何も知らない子供の前で、私はスカート全開でパンツを見せてます。

よく「何も知らない子に、いけないことを教えてる」というフレーズを見かけますが、その時の気分がわかりました。

だけど、さらに驚いたのは私のほうでした。

「ねーお姉ちゃん、どうして大人なのにおもらししてるのー?」

その時はじめて、私はこの街に来たときから興奮して濡れてることに気付きました。

気付かないくらい、どきどきしてたみたいです。

予想外のことに恥ずかしくなって、私は慌ててその場を逃げ出しました。

階段に防犯カメラがないことは確認してましたし、あの子が誰かに変な女の子がいたって言っても、恐らく問題にはならないと思います。

このまま帰ろうかなって思いました。

でも、物足りなくて。

興奮して濡れたままのパンツ、誰かに見せたらどんな反応されちゃうんだろう。

そう考えた瞬間、やらずにはいられませんでした。

一回目よりもっと大胆に。

次、誰かに声掛けられたら見せちゃおう。

そう思いました。

ナンパされた場所にいったら、またおんなじ人が声掛けてきてくれるかな。

でも、無理矢理変な場所に連れ込まれて、変なことされちゃうかも。

そんな風に想像してると、もっと濡れちゃってます。

歩くだけで、ぐしょっ、みたいな音がしちゃいそうなくらい濡れました。

アソコの感触を意識しながら歩いてると、後ろから肩をとんとん。

飛び上がりそうなくらい驚いて振り向くと、人が良さそうなサラリーマン風の人が、私のハンカチを持ってました。

落としたみたいです。

「驚かせてごめんなさい、これ、落としましたよ」

落としたハンカチを手渡そうとしてくれる男の人。

次に声を掛けてくれた人に見せるって決めてた私は、どきどきしながら「ありがとうございます」って言って。

見せました。

「お礼に、私のパンツ見てください」って、震える声で言って。

スカートをめくって、ぐちゃぐちゃに濡れてるアソコを見せた瞬間。

軽く足がガクガクって立ってられなくなりそうで、ぶるって、おしっこしたときみたいに体が震えて、お腹の奥がじんじんしました。

その時、初めてイクって感覚がわかりました。

さわってもいないのに、人にアソコを見せて私はイキました。

余韻に浸る間もなくて、驚いた顔をしてる親切な男の人。

その人の視線を避けるようにしながら、必死になってコケそうにながら走り去りました。

後はコンビニに駆け込んで、呼吸を整えて、落ち着こうとして。

トイレに入ると信じられないくらい濡れてました。

スカートが濡れちゃうくらい濡れてて、その場で脱いで、汚物箱にパンツを捨てて。

このままパンツ履かないで帰ったらまたドキドキしちゃうかも。

そんな考えも思い浮かんだんですけど、そのコンビニでパンツを買って、履いて帰ることにしました。

ここの体験談に慣れてる人なら、大してエッチじゃない経験かもしれません。

でも、私にとっては人生でいちばんエッチな経験で。

いつもいろんな意味でお世話になってるこのサイトに投稿させていただきました。

コメントを書く