【獣姦】バター犬のつもりで生意気な彼女のマ●コにマーガリン塗った結果→大惨事に・・・・・・・・・・・・・・・・

投稿者の彼女がいつもワンパターンでつまらないと言うので、「バター犬」を試してみることに。そこで犬を飼っている友人の家に行って実行してみるのだが・・・。

俺と俺のカノジョがゲーセンデートの帰りにブラブラと歩いてたらカノジョが

「今日もゲームばっかでつまんないよっ。他に何か面白いこと考えられないの?」

って言ってきた。

俺は「お前はセックスしか楽しくないだろ~w今日もやりてぇのか?」って言ってやったら
カノジョは「セックスまであんたはワンパターンだし」なんて言いやがった。

俺は
「(俺だってがんばってんだよっ!)」って思いつつ、

「じゃあ、舐めまわしてやろうか?」って言ったら
「あんた舌遣いもイケてない」って・・(オイ、どこまで侮辱する気だよ。)

俺「じゃあじゃあ、お犬様にでも舐めてもらえよ」
カノジョ「あー、いいかもねー。舌遣いうまそうだしねー。」
俺「あ~わかったよ。じゃあ今日はお犬様と3Pだかんな!」
カノジョ「あー、それは楽しそうですねー。」

なんか俺ムカついてきて、
「じゃあ、友達んちに行くか。犬いるし。舐めてもらいにさ。」って言ったら
カノジョが「え~♪マジで言ってんの?結構楽しそうじゃない!?」ってノッてきたんだ。


俺「バター犬だかんな!バター買って行くぞっ。」
カノジョ「アニマルプレイってやつ~?♪」(おい、お前本気で楽しそうだな・・)

俺は友達んちに電話して親が留守だということを確認。
友達の家にマジでカノジョ連れていった。

コメントを書く