【メシウマ】結婚式で着たウェディングドレスで元カレと浮気したビッチの末路・・・・・・・・・・・・・・・

【体験談】一年前に結婚した新婚の投稿者女性。仕事で知り合った相手の男性はいつも自分を大切にしてくれて幸せだったが、SEXの相性がいまいちだった。ある日元カレと再会。欲望に我慢できず、ついやってしまうのだが、エスカレートしてありえないプレイで楽しんでしまう・・・・。

一年前に結婚した麻衣といいます。

年齢は27歳、結婚相手は二年前にお仕事で知り合って、付き合って一年でプロポーズを受け入れました。いつも私を大切にしてくれます。

仕事柄出張が多いから、休みの日は必ず外食に連れて行ってくれたり。

出張に行くと、いつも私が喜ぶようなお土産を買ってきてくれたり。

友人から羨ましがられるくらい、私のことを愛してくれます。

ただ、エッチの相性だけはあってなくて、夫は私が初めての相手で、私は高校時代に2人、大学のときに5人、社会人になってから3人、その中でいちばんエッチが気持ちよくないのが、今の夫です。

でも、エッチが全てじゃないですし、今までの相手の中でいちばん私のことを大切にしてくれるから、不満はありませんでした。

 

ただ、半年くらい前に、大学のときの元彼と会いました。

久しぶりに会って、大学のときに半分同棲みたいなことをして、たくさんエッチしたことを思い出して、関係を持つようになりました。

夫が出張している時に、私のマンションに泊まりに来て、一晩中ということもあります。

 

この間、マンションに来たときに、夫と私の結婚式の写真を元彼が見てしまいました。

嫉妬したんだと思います。

「ね、この時のウエディングドレスって、まだある?」

「うん、あるけど……」

「着てみて?」

元彼に、命令されました。

その時にはすっかり抱かれるつもりだった私は、抵抗できずに、夫との思い出のウエディングドレスを、浮気相手の元彼の前で着てしまいました。

「似合ってる、麻衣、すごく綺麗。でも、これ着て今からどういうことされるかわかってる?」

元彼の、言葉責めが始まりました。

「夫と永遠の愛を誓って、みんなに祝福されたウエディングドレス着て、今から浮気セックスやっちゃうんだ?」

「たくさんたくさん、一晩中ウエディングドレスで犯されるんだってわかってる?」

「夫に内緒でウエディングドレス着て浮気セックスするって、麻衣ってホントにスケベだな」

愛撫されてないのに、お股がじゅんってなりました。

そして、愛撫される時に、いつもより感度が高まってて、ウエディングドレスの上から愛撫されただけで、軽くいっちゃいました。

はぁはぁって、自分の息遣いが荒くて、恥ずかしいくらい興奮してるのがわかります。

そんな私に、元彼はエッチな誓いの言葉を言わせました。

「私っ……麻衣は……これからもたくさん……夫に内緒で浮気セックスをすることを……誓いますっ」

「じゃあ、麻衣、誓いのキスして」

元彼が、私の口元におちんちんを近付けます。

くらくらしました、元彼もいつも以上に興奮してて、いつもより固くて、びくん、びくんってなってて。

私は、元彼のおちんちんに、何回も誓いのキスをしました。

その後、立たされて、ウエディングドレスの長いスカートの中にもぐり込んだ元彼は、スカートの中で私のパンツを脱がせて、どろどろになったアソコを舐めました。

今の夫と永遠の愛を誓ったウエディングドレスなのに、他の男の人をスカートの中にもぐりこませて、浮気セックスしようとしてる。

そんな自分に興奮して、舐められて、指で弄られただけで何度もイきました。

気持ちよくて、興奮して、もうされるがままで。

何回も立たされたまま、スカートの中にもぐりこまれたまま、アソコを弄られてイった後、半分記憶が飛びながら、気付いたら四つんばいにさせられていました。

そして、ウエディングドレスを脱がされ、ブラもショーツも脱がされて、ウエディンググローブだけ嵌めて、それ以外は裸という卑猥な格好で。

夫以外の男の人にお尻もアソコも丸見えにして、一気に貫かれて。

気持ちよさの余り、私は気絶しました。

後にも先にも、セックスのときに気絶したのは、その時が始めてです。

元彼はウエディングドレスを着せてセックスするのが病みつきになって、夫が出張でいないときは、必ずうちに来て、エッチな誓いをさせられます。

私も……そのプレイがやめられなくて、夫が出張の予定があるということだけで、お股がむずむずして、待ちきれない気分になります。

しかしある日、天罰がくだったのか、夫が出張中に浮気していたらしい相手が妊娠したと聞き、離婚を言い渡されました。

本当なら慰謝料でも請求したいところですが、カメラが家に取り付けられていたようで、私が何度も浮気を繰り返していた事がバレていました(ウェディングドレスのプレイも見られていました・・)

そしてマンションは取り上げられ、妻子がいる元彼にも見捨てられ、実家にも帰れず、今は一人ぼっちで小さなアパートに住みながら近所のお弁当屋さんへパートへ出かける毎日です。

SEXの相性は悪くても旦那といればお金に不自由ない生活ができたのに・・。
快楽に溺れてしまう事がどんなに罪か身を持って知らされる事となりました。

コメント

  1. 1. ぞーさん  

    早く死ねばいいのに

コメントを書く