【レイプ】酔って寝ている女友達に指入れ→起きない→挿入した結果・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

投稿者男性の部屋で飲んでいた女友達が酔って自分のベッドで寝てしまった。元々お互いに行為を持っていることは感じていたが、酔って寝てる彼女にイタズラすると言う興奮がたまらなくなり、ちょっとしたいたずら心からエスカレートしてしまい・・・。

うちに女友達が遊びに来てたのよ。

俺はそいつが好きだったし、そいつも俺に気があるんじゃねえかなって思ってた。
二人で酒を飲み、かなり酔っ払ったので知らん間に寝てた。

気が付いたらそいつは俺のベッドで寝てて、俺は床に寝てた。
夏だったので薄手のスカートに生足だったから太ももがかなりやらしく見えてさ。

スカートをめくったら薄い色合いのパンツが見えて、それにちょっと興奮しちゃってね。
パンツをずらして指に唾を付けて入れてみたんだ。
意外にきつかったけど、無理矢理やったら起きそうだからそ~っとね。

ズブズブと奥まで入ったらかなりボルテージはあがってさ。
指先に感じる膣の温かさが俺を興奮させて。

何回も入れたり出したりしてたら意外にも濡れて来て。
俺さ、意識無い女は濡れないと思ってたからびっくりしたよ。

指を出し入れしながら、俺はどうしても生チチを見たかったんだ。
そのコは小柄ながら結構巨乳でさ。
後で聞いたらFあるんだと。


でもそのコが着てた服がまた脱がしにくいし、まくりにくい。
‥‥なんつうか上手く説明できないんだけど。
だから服の上から揉むのが精一杯だったよ。

結構長い時間に思えたけど、ふと挿入の二文字が頭をよぎったんだ。
でも、俺はかなりびびりながら手マンしてたし‥‥そこまでやったら起きた時に隠せないかなって思ったんだ。

まだパンツは脱がしてないし、起きても隠せるかなってあん時は思ってたよ。
でも悪戯心が働いて、先っぽだけなら‥‥って自分のズボンを脱いだんだ。

コメントを書く