【犯罪】バイト先の売れないアイドルの女の子が休憩室でうたた寝していたので我慢できずに・・・・・

【体験談】投稿者のバイト先にマイナーなアイドルの女の子が働いていた。すぐに可愛い彼女のファンになった投稿者は彼女の写真集やDVDで毎日オナニーしていた。ある日、休憩室でうたた寝している彼女を見て我慢できずに・・・。

俺…23歳フリーター。

バイト先の晴子ちゃん…マイナーアイドルの19歳。

登場人物はこんな感じ。

 

バイト先は個人経営の喫茶店。

おしゃれな感じ、3~4件のホテルに隣接してるから、基本的にそのホテルの利用者が利用するような店かな。

夫婦でやってる店で、バイトも俺と晴子ちゃん、その他にパートの女性が一人いるだけ。

晴子ちゃんはオーナーの親戚で学校と芸能活動と平行してやれる店ってことでオーナー夫婦に頼み込んで働かせてもらってるってことだった。

テレビとかじゃ見かけないマイナーアイドルだけど、さすがに「アイドル」って名前がついてるだけあって、かわいい。

あと、愛嬌、人との接し方がすごい。

思わず「しゅごい!」とかいいそうになるくらいすごい。

ビジネスホテルから来るイライラしたサラリーマンも晴子ちゃんに接客されたら笑顔。

クレーマー頑固なジジイも「孫にこんかねぇ?」とかツンデレ状態。

しゅごい!

 

俺も気付いたら晴子ちゃんにメロメロになってた。

アイドルだけあって水着とか制服とか体操服とか着たDVDとか4~5枚出してるんだけど、毎晩晴子ちゃんがネタ。

本人には悪いが可愛いとは言っても「一般レベルでの可愛い」なので、芸能人、アイドルとしては飛びぬけてるわけじゃなくて、そこまで売れてない。

だからかなり小さい水着着せられてて、お尻の形とか大体の体型とか丸わかり。

ただしそれがまたえっろい。

 

背が低くて若干幼児体型気味。

だがしかし水着が食い込んでる時の尻肉の弾力性とか大きさとかはっきりわかってエロい。

あと寝そべったときにアソコが強調されるポーズとかあるけど、その時も晴子ちゃん、土手高でアソコ部分が、かなりもっこりしててエロい。

「何か入れてんの?」とか突っ込みたくなるほどの土手高。

しかも水着の上からでもわかるぷにぷに感、柔らかそうで顔埋めたら興奮するんだろうな~とか思ってた。

 

ちなみに晴子ちゃん、休憩室でよく寝てる。

アイドル、バイト、学校の三つ掛け持ちしてるから疲れてるのか、起こそうとしてもなかなか起きない。

俺が起こしてあげることもあるんだけど、無防備でちょっとだらしない格好で寝てて、そういう時ってイタズラしたくてたまらん。

 

その日は前日にいつものように晴子ちゃんをオカズにしてヌかせてもらった日だったんだが、バイト終わりに休憩室に行くと晴子ちゃん寝てた。

俺より20分くらい先に上がっただけだけど、もうぐっすり。

休憩室の椅子に座って、テーブルに腕置いて寝てる。

寝顔ちらりと見たら可愛い。

アイドルと一緒にバイトしてるんだよなーとか思って興奮する。

ただ、あまりの寝顔の可愛さに我慢できず、耳にちゅってした。

髪からいい匂いするし、耳も柔らかくて可愛いし。

我慢できずに、次はうなじにキス。

またいい匂い、やばい。

我慢できなくなってきた。

起きないよな、大丈夫だよな、とか思いながら俺はテーブルの下にもぐりこんだ。

いい感じで足開いてる、しかも晴子ちゃん、膝くらいのスカート。

もちろんめくった。

黄緑色の珍しい、でも可愛いパンツ。

しかもトイレ行ったのか、アソコちょっと濡れてる。

むちゃくちゃ興奮した、スマホ持ってスカートの中映しまくった。

普段画面越しに見る太ももとか土手高のアソコとか、目の前にある。

その興奮がやばい。

ただ、黄緑パンツの下も見たかった。

晴子ちゃんのマンコがどうなってるのか知りたかった。

 

晴子ちゃんはものすごくいい子なので、かなり罪悪感とか感じながらゆっくり足広げたら、すごくエロいポーズになった。

そして、若干大胆に黄緑パンツずらして、晴子ちゃんのマンコ見た。

 

すごかった。

結論から言うと、グラビア撮影とかするから、普段はちゃんと処理してるんだろうと思う。

でも何日か処理してないのか、パイパンからちょっと時間が経った生えかけのちくちくした感じのマン毛が、柔らかそうな土手部分に生えまくってる。

ただ、そこまで長くないからマンコはマン毛に邪魔されることなくはっきり見えてる。

ビラは薄めで、しかもぷっくり土手部分が膨らんでる。

童貞だけど挿入しやすそうなマンコ、匂いもむんむんしてる。

開いてみたらピンク色。

申し分ないマンコだった。

彼氏はさすがにこれだけ可愛いからいたことはあると思うけど(今はいろいろ忙しいから本気でいないっぽい)、処女っぽいマンコの形してた。

ただ、ともかく生えかけのパイパンがエロい。

 

たっぷりスマホで撮らせてもらった。

 

しばらく堪能してから、このままここで休ませるわけにはいかないから、晴子ちゃん起こした。

「すみません、また寝ちゃいました、起こしてくれてありがとうございます」

みたいに、笑顔で俺に礼を言う晴子ちゃん。

その可愛い笑顔に、ごめんね、寝てる間にパイパンマンコ撮っちゃいました、と心の中で謝った。

 

今も晴子ちゃんとは一緒に働いてる。

週に2、3回は生えかけパイパンマンコ画像をネタに、オナニーさせてもらってる。

コメントを書く