黒ギャルの彼女が痴漢グループに囲まれて・・・・・・・・・・・・

【体験談】投稿者男性の彼女は黒ギャルでいつも露出の高い服を着ていた。待ち合わせではパンツが見えた状態で座っているので、注意するが聞かない彼女。そんな彼女が電車で痴漢グループに襲われた・・

私の彼女が痴漢グループに寝取られた話しをします。

彼女(K)
ショップ店員
当時18歳
B90のFカップ
ミクロでムチムチのエロギャル系

出会いはKが田舎から出て来たばかりの時、勤め先である○宿で仕事帰りの時ナンパして家が同じ方向で乗る電車も同じなのが切っ掛けで意気投合し携帯番号とアドを交換して付き合う事に。

ナンパした時も東口の喫煙所で無意識にしゃがみパンチラしていたKは何人かにナンパされていました。

Kはギャル服のショップ店員だったからいつもエロい格好していて見た目ヤリマン女で男性経験も多そうに見えましたが、付き合って少ししてKの部屋に遊びに行って初エッチしたら驚く事にバージンでした。
この話し全ては後日Kの告白で知った話しです。

 

《スカートに付いた染み》

付き合ってからはKのシフト終わりと私の帰宅時が一緒の時は○宿で待ち合わせしてデートして同じ電車で帰りKの部屋に行きエッチをしていました。

待ち合わせの時はいつもパンチラしているK(汗)

オレは何度が注意したが、

K『別に見られて減るもんじゃないからいいじゃん!』

と注意を聞きませんでした。

そんなある日、同じ様に待ち合わせしてデートしないで真っ直ぐKの部屋に行く事になり帰宅ラッシュ時の超満員電車で帰る事に。

私達の乗ってる電車は痴漢が多い事で有名な電車でした。

電車に乗って直ぐオレは押されてKとは離ればなれに。

離ればなれで駅に着くとKが降りて来て何もオレを見ず階段を登ろうとしていたのでKのパンチラを見せない為に後に付くとピンクのチェックのミニスカートに2ヶ所に白い染みが大量に付いていました。

(ん?何だ?)

と思いましたが階段の段差で見え隠れするKのパンチラを見て分かりました。

KのTバックのパンティがズレて肉がハミ出ていて透明な液体が肉一杯に付いており内太股にも付いていました。

(もしかしてKは電車内で痴漢された?あれってザーメン?)
オレは彼女を守れなかった不甲斐ない自分に苛立ちました。

そしてKの気持ちを考え痴漢されたかを聞くのは止めました。

後日談

以前から何度も帰宅ラッシュ時は軽く胸やお尻を触られていたみたいですが、この日Kはやはり痴漢されてたみたいで4人に囲まれて胸やお尻を無数の手で触られいつもの事だからと下を向いて無視していたそうです。

すると男達は何も嫌がらないKをいいことに大胆にも手マンしてきて、皆にクリや穴を弄られ、嫌なのに段々濡れてきてしまい、クチャクチャ音が漏れてきて痴漢されているのが回りにバレるのが恥ずかしくされるがまま我慢していたら、皆の指が穴に一斉に入って来て色んな動きで段々気持ちも良くなってきて手マンでイカされたそうです。

スカートに付いたザーメンは多分その男達がシコってスカートに掛けたのでしょう。
この事は後日告白したKには最後まで内緒にしておきました。

コメントを書く