閲覧数: 203 PV

読了時間:約 6

小4ぐらいの頃の話。 近所の同級生(M子)と2人で、自宅からは少し離れたKさん(女)の家に遊びに行く事が多かった。 Kさんは、理由はわからないけど母親がいなくて、おばあさんとお父さんと3人で住んでいました。 年は私より3つ上の…

閲覧数: 877 PV

読了時間:約 3

ある夏のこと・・・。 故郷へ帰省中のことです。 姉の子を連れて、海水浴へ。 その日は、ものすごく暑かった。 浜茶屋で休憩。 混んでて相席になりました。 30代前半の子持ちのママ2人連れです。 ひとりは、ヒラヒラのついた…

閲覧数: 580 PV

読了時間:約 4

オレがとあるスーパーでバイトをしていた時のことである。 一人の女のバイトが入ってきた。 彼女の名前はシノといって21歳。 オレよりも一年先輩だった。 可愛らしい顔立ちで非常に素直である。 天然なところもあって、男性社員からも好…

閲覧数: 1,433 PV

読了時間:約 5

昔の話、女子中学生との体験。 俺が高3の時で、花火大会の時にナンパした中1の由美と。 ツレと4人でナンパしたら、向こうも4人だったんで4対4でした。 由美は背も低くて4人の中では一番幼い感じ。 他の3人は派手な服装でしたが由美は…

閲覧数: 1,542 PV

読了時間:約 4

隣に住む高校三年生との体験です。 彼の見た目は大柄な体型で、ちょっとぽっちゃり形ですがスポーツマンに見えます。 顔はちょっと子供っぽく、優しそうで真面目に見えます。 彼とは朝の時間ちょくちょく挨拶したり、簡単な会話をしてて、お…

閲覧数: 1,119 PV

読了時間:約 4

オレが気まぐれで入ったリラクゼーションのお店がある。 そこはタイ古式マッサージが主で、家の近くにできたので行ってみた。 そして入ってみると、なんとなく見たことがあるような女性が。 その女もまたオレを見て軽く反応する。 お互いに知…

閲覧数: 1,017 PV

読了時間:約 8

私が高校2年生の時、新任の社会の先生が来ました。 早稲田を卒業したさわやかな先生で、私たちの日本史の担当でした。 話は面白いし、廊下ですれちがっても「おう!元気か!」と声を掛けてくれて、ファンは多かったみたい。 私も気になって…

閲覧数: 1,010 PV

読了時間:約 5

妻は俺より1つ上の38歳。 結婚18年で残念ながらまだ子供はいない。 ここ数ヶ月、妻の様子がおかしい。 もしかして・・・と思っていたら、「彼氏がいる」と告白された。 相手を聞いてびっくり! なんと以前にスワップをした相手だ…

閲覧数: 1,267 PV

読了時間:約 3

大学時代のサークルでの出来事。 女5人、男3人のサークルで、男は2人とも俺のツレ、当然女目当てで入会。 女2人は後輩、3人は先輩。 よく呑み会のあるサークルで、月に2、3度は安い行き付けの居酒屋へ行き、日付が変わる位まで。 …

閲覧数: 1,511 PV

読了時間:約 5

夜勤からの日勤だったので疲れすぎて少しハイになって、露出できないかなと歩いていました。 夜勤明けとか飲んだ日って結構大胆にできてしまうので、(射精まで見せよう!)としょうもない決意を持って探していました。 すると、自分の横を近所…

閲覧数: 1,051 PV

読了時間:約 4

高校生のとき、私はドトールでアルバイトをしていました。 バイト先で知り合った大学生の田中さん(仮名 ♂)は、初日に仕事をいろいろ教えてもらって以来、唯一の高校生バイトだった私のことをいろいろと気にかけてくれ、勤務時間の後に宿題を見てく…

閲覧数: 1,393 PV

読了時間:約 4

これはまだオレが若かった時のこと。 今からでは考えられないような、ハメを外していた行動をしていた。 それは女絡みのことなのだが、今それをしていたらたぶんかなり冷ややかな目で世間から見られていただろう。 若さゆえのことなので何事も無…

閲覧数: 1,654 PV

読了時間:約 4

会社の社長の娘としてしまった話です。 社長の家に何度か行った時に仲良くなり、時々遊んであげたりするようになりました。 すっかり懐いてくれて、社長も娘のお守りや遊びには私を呼ぶようになりました。 ある日、社長の娘さん(香奈ちゃん…

閲覧数: 1,350 PV

読了時間:約 4

つい2週間前の話です。 弟にレイプされました。 年齢は私が20歳で、弟が18歳です。 弟に用があって、「◯◯、いる?」と部屋のドアを開けたら、弟がオナニーをしていました。 その手には、私の下着が握られていました。 私はカッ…

閲覧数: 1,159 PV

読了時間:約 4

高3です。 私は最近彼氏と別れたばかりですっごく淋しくて、その日もブルーな気分でファミレスのバイトに行きました。 そしたら大学生くらいのグループに、ナンパされて、“助けてぇ~”って思ってたら「あれぇーもしかして○○かぁ?」 って…